ルックバック - 藤本タツキ | 少年ジャンプ+

172 14 1ID:GH6Ko7 07月21日 (編集済)

いろんなスレで話題になってたのでとりあえず単独で立てました。批判含めどんな意見を書いても良いですがあからさまな荒らしはブロックするかもしれません。

1
  • 124ID:O9xdwb 07月22日

    妄想の部分のなんてね、って感じの虚しさとしっかり現実に戻るところが好き

    8
  • 125ID:ixWoay 07月22日

    面白かったなあ。スキップして家に帰るところが本当に嬉しそうで好き。

    9
  • 126ID:5Chcgi 07月22日 (編集済)

    嫌いじゃなかったし絵上手いなと思ったけど、全然ジャンプっぽくない作家だなと思った
    ジャンププラスだからかと思ったけど、作家さん自身は本誌で連載してたんだよね?
    チェンソーマン読んだことないけどこういうノリなの?
    王道少年漫画ではない作風も入れていこうとしてるのかな…
    アフタヌーンとかそっちで連載してたらここまで話題にならなかったりしてね…

    15
  • 127ID:rzdemZ 07月22日

    絵で語るのがうまい作家さんなのかな?
    私は事件当時のニュース映像思い出して辛くなったんで二度は読まないし考察もしないから面白く思えないだけかもしれんけど、雰囲気漫画すぎて一回じゃよく分からなかった

    11
  • 128ID:JCO/xe 07月22日

    読みながらドキドキさせられた
    コマ割りとか視線移動とか考え尽くされてるんだろうな

    4
  • 129ID:YpfjtO 07月22日

    ジャンプは諫山氏を逃したと散々笑われてるけど藤本タツキを獲得しているから帳消しだと思う
    こうやって次から次に天才が出てくるのが恐ろしい

    5
  • 130ID:E/m0Hg 07月22日

    元ネタ京アニ事件説聞いて、ぶっちゃけ作者がそれを作品に組み込むこと自体は別にいいんじゃね?とは思ったけど、これを見た読者の中であれだけ死人が出たつい最近の大事件を、エモさの出汁にしてる奴がいたら嫌だなーっとは思った

    23
  • 131ID:Yir7CS 07月22日

    あの通り魔事件を京本さんが起こしたならすごく創作者として悲しい物語になった気がする

  • 132ID:E7CNXG 07月22日

    期待して読んだけど普通だった。
    この作者の漫画の好きなところがSF要素とかホラー要素とか兄妹愛とか男を振り回す変な女とかだったんだなと分かった。

    9
  • 133ID:NJUAj3 07月22日

    >>111 自分はその熱気が怖かった。死者と遺族を思うより、技術に興奮する声ばかりになって。
    作品発表の日付と作中名称の元になっただろう当の事件被害のスタジオは、追悼動画を期間限定で挙げてたよね。それは、まだ忘れているには辛いし思い出して話題にするには苦しい、微妙な時期だからだと思う。
    でも漫画が出たら、ツイッターには「事件がなければこの漫画は出なかったかも」なんて上気したコメントまで出て……。
    逆に編集部から追悼作品って銘打たれてたら、もう少し思いやりのある反応だったのかなと思うと複雑。それかもっとズラして騒ぐとかね。

    多分努力する話はよくあるけど、それが誰でも分かる程の作者の画力になってるから漫画描いてる人は色めき立つんでしょう。
    ただそれだけとは感じるよ。

    17
  • 134ID:zY/jxQ 07月22日

    たしかにジャンプっぽさはないけど絵が綺麗!
    調子乗ったり、挫折したり、誰かの言葉で心折られたり…ボコボコになるけど、たった1人作品を褒めてくれたら全てがチャラになるような創作の楽しさな。そりゃ絵描きは自分に重なってしまうよ。
    漫画ってよりはセリフ音声無しのショートムービー的な雰囲気がある。
    嫉妬で目標にしてた相手が自分の作品を好きでいてくれた時の心の動き、憧れで目標にしてた相手から自立(オリジナル)しなきゃという焦り、2人共タイプ違うのに2人共わかる。
    あれだけ進路別になるのを嫌がって、自分のせいだと責めるほどの藤野がそれさえも乗り越えて再び机に向かうというラストシーンは切なくて美しいってやつだよ。

    12
  • 135ID:IJ7PG4 07月22日

    >>88 この漫画の感想ってこういう「努力したことないやつには解からない」みたいな物言いが多いのが引っかかる
    分かる自分は凄いみたいなの
    自分はそこまでこの漫画に感情移入しなかったけど普通に面白く読めたから、いうほど選民コンテンツかこれ?って思う

    28
  • 136ID:.mIojY 07月22日

    バカだから考察とかはできないけど、「元々持っているもの」じゃなくて「積み重ねたもの」としての才能の描写が、実際にめちゃくちゃ手を動かす経験を積んだ人にしか描けない迫力で表現されてるのがかっこいいなあと思った

    4
  • 137ID:Gl1etQ 07月22日

    今はこういう漫画が流行ってるんだねぇ

    9
  • 138ID:I9WO0w 07月22日

    作者の謎エピソードは好きなんだけど漫画はいつもなにかが合わない
    これからどんどん神格化されてくから好きにならないと行けないとは思うんだけど

    5
  • 139ID:eQG5zo 07月22日

    考察の余地あってなんか深そうな作品ってバズりやすい気がする

    10
  • 140ID:NIC4eb 07月22日

    良くも悪くもこれだけの人に考えさせる作品を描ける事がもうすごいと思うんだ。

    17
  • 141ID:guPU/f 07月22日 (編集済)

    絵を描く人間じゃないのでそこらへんのことは良く分からないけど藤野が漫画を描く理由はこれから先もずっと京本であり続けるんだろうな〜とおもった
    藤野は京本に劣等感を強く感じてたんだろうけど漫画を本格的に描き始めたのも京本がいたから、連載休載したのも京本の事件があったから、そしてまた漫画を描き始めたのも京本と過ごした日々を思い返して京本の思いを改めて感じたから、その全てに京本がおるんや〜と思って2回目よんだら泣いたわ
    1回目じゃよく分からんかったけど2回目改めて読んだらすっげー良かった

    6
  • 142ID:q8hztp 07月22日

    努力したいとは思うけど怠惰だったり要領悪かったりで実際には大して努力出来なかった人、単純に絵を描いてる人にウケてるのかなと思った。バズらせてる人達の「努力」のハードルってそもそもすごい低そう。

    17
  • 143ID:aIjyb9 07月22日

    なんか読んだ後ふと思ったのが死にたいだった
    自分も趣味の範囲で創作してて仕事は別だけど、自分の作ったものは結局誰の心にも残らないんだよなあって 女だけど体の事情で子供も産めないから 何も世に残せないまま自分は死ぬんだろうなって思った
    そしたらなんか生まれてきたのが申し訳なくなって わかったよ、天才はたくさんいて、自分の上位互換はたくさんいるのは分かったから さっさと消えてなくなりたいって思った 漫画面白かった

    15
  • 144ID:Nb67Wq 07月22日

    この話のあらすじ、国木田独歩の「絵の悲しみ」に似てる。死の理由とか今風だけど。

    2
  • 145ID:nCd4Uu 07月22日

    >>135 絵描きって主人公みたいに負けず嫌いで特権意識持ってるやつ多いからな。主人公は良いやつだけど

    11
  • 146ID:Uzn7gl 07月22日

    https://www.pixiv.net/artworks/91402064

    何が面白いか分からなくてもやもやする人、もしかしたら↑の漫画読んだらスッキリするかもね

    1
  • 147ID:.9UgYq 07月22日

    色々な憶測や称賛批判を目にする前に、まっさらな状態で作品を見れたことに感謝してる
    以下感想

    まず作品内の作品(4コマ)が現実の小学生が描きそうな内容で、かつちゃんと面白いのがすごい。これが後に主人公が京本から認められるシーンの説得力を出してる。作品内作品って誤魔化して描かれることが多いからしっかり描かれていて感動した。
    あと創作者を取り扱う話だとありがちな「挫折」に主軸が置かれていない。読み切りだからという要因も大きいだろうけど、挫折はあくまで一要素。主軸に関わらない余計な脱線がないからごちゃごちゃしてなくて読みやすい。
    また主人公の感情の動きが漫画キャラ的に真っ直ぐである一方、人間らしさもあって感情移入しやすかった(意地っ張りだったり自分を大きく見せようとしたり)
    「私のせいだ…」っていう一見支離滅裂な思考回路も、身近な人が理不尽に亡くなるとこういう自責思考に陥ってしまうのはすごく生々しいリアリティがあって、個人的に刺さった。
    ifのシーンは直前のシーン(部屋から出さなきゃ、死ぬ事なかったのに)も考えると主人公の願望の線が強いと思う。もし主人公が京本を部屋から出さなくても、結局は外の世界に出ていたであろうことに薄々深層心理では気づいていたんだろう。一緒に歩まなくても結局2人とも描く道に進んでいる。創作者がもつ描くことへの業みたいなもの。
    描いても何も役に立たないのに→そもそも漫画描くのは全く好きじゃない→じゃあ藤野ちゃんは何のために描いてるの
    の流れから、台詞を交えずに絵だけで思い出を振り返って答えを伝えてくるのが演出として素晴らしいと思った。
    そしてそのあとは後ろを振り返らずに前を向いて歩いていく。そんな主人公に勇気づけられるような気がした。
    とことん漫画的な漫画であるのに映画のようにすっと入ってくる、不思議で、素敵な作品だった。読んだ後に140P超えって気付いて驚いた。

    11
  • 148ID:IJ7PG4 07月22日

    >>143 あなたの仕事は回り回って色んな人の生活の助けになってるだろうし、あなたの創作で楽しい気持ちになったり自分も頑張ろうと思った人だって絶対いる
    上を見たらきりがないよ

    13
  • 150ID:x5o1H2 07月22日

    >>53 願望というか、こうだったら良かったのに、あの時こうしていれば良かったかもしれない、という妄想だと思った。
    傑作なのかどうかは私にはわからないけど…
    話の内容的には他の人も描いていそうだから何とも。
    多分、何の文字も入っていないコマが多数あって、そこから何かしらを受け取る人が多いんだろうと思う。
    情報量だったり、(他の人が書いてるけど)描かれていない音だったりとか。
    そういうのが「すごい!」って事かな、と。

    我ながら偉そうな解説でちょっと引く。
    でも、私が書いたこの解説が正解の全てじゃないと思う、いろいろあると思う。

    8
  • 151ID:2i8KGx 07月22日

    京アニに触れてるんだろうけどそういう実際の事件はタブーっていうか話に組み込むべきではないと思う。
    不謹慎とかではないんだけど、なんていうか、そこは超えちゃいけない一線というか、どんな思いが込められてたとしても実際の事件を匂わせる作品はちょっと私は...
    けどそんなに叩かれてないってことはもう自分の価値観と世間の価値観が違うんだなって思い知らされた。
    事件抜いたら話としてはすごい面白かったし、これだけ沢山の人が意見する漫画が描けるのはすごいと思うんだけどなぁ。

    25
  • 153ID:C1tqd4 07月22日

    >>96 やっぱ民度低いやんか

    4
  • 154ID:SjJtgj 07月22日

    面白いし良い作品だと思うけど、自分が惹かれたのは、もう一度会えるつもりでお別れを言ったらそれが最後の別れになってしまったこととか、一枚の漫画っていう小さな違いが大きな生死を分けることになる、みたいな、努力ではどうにもできなかったバタフライエフェクトみたいな部分だったので、「努力しないやつには理解できない」っていう努力至上主義みたいな感想が多いことにちょっとびっくりした。

    24
  • 155ID:1eqROw 07月22日

    藤野が漫画を描く理由を台詞なしで描写したとこ、すごいセンスあるし感動した…
    二人が笑顔の見開き泣けるわ

    6
  • 156ID:VRbD9j 07月22日

    この漫画と一緒に支部のBL漫画の話が浮上してきたけど人生の大半を鬱の人の対応せざる得ない生活送ってきた身からするとタイトルだけで凄く苦しいからルックバックのが好きだな

    3
  • 157ID:260kRj 07月22日 (編集済)

    >>19 自分もそうだと思ってた
    なんか世にも奇妙な物語っぽいなーって思った

    1
  • 158ID:7op18F 07月23日

    「学校〜県で一番絵が上手い」から大海を知っての絶望感とか「絵なんてやめとけ」と言われ続けた絵描きは多いだろうしグッサリくるね

    そして京アニに限らず、その人生を突然身勝手に奪われる理不尽さ、取り戻せなさ…。それを思うと改めて時間は有限だし自分に与えられてる事も頑張ろうと思った

    6
  • 159ID:Eifopq 07月23日

    自分が劣等感抱いてライバル視してた人間からあなたの漫画好きです!なんて言われたら余計惨めになる
    というタイプも存在するから、あそこのシーンで藤野が喜んだときは意外だな〜と思った
    京本の絵には追い付けないと悟って一時筆まで追ってたのに
    藤野は漫画を描くこと自体が好きなタイプではなく
    誰かに認めてもらいたくて描いていたいタイプなんだなぁ

    12
  • 160ID:TfXOdv 07月23日

    >>151 すごく同意です。
    日中追悼の配信を見ていた自分としては読んでみて心底ぎょっとした
    話題性を狙って発表してるのも透けて見えて集〇社って企業倫理とか大丈夫なのかなとも思ったし…

    4
  • 161ID:1Sl9Jf 07月23日

    今流行りのチェンソーマンの作者の作品だと聞いて、チェンソーマンは読んだことなかったけどルックバックは無料で読めると知って期待して読んでみたけど、個人的にはそれほどでもなかった…イラストは上手かったし自分より優れている人に激しい劣等感や醜い嫉妬心を抱くのも分かるけど、絵が上手い方の女の子(名前忘れた)が亡くなった辺りから時系列がよくわかんなくなってきて途中でつい読むのやめようかと思った、私の読解力が低いせいかもしれないけど、どれが現在でどれが過去でどれが空想なのか上手く整理して描き分けられていないような印象を受けたな…最後のシメもようわからん

    12
  • 162ID:C4JBrN 07月23日 (編集済)

    >>11 その「行ったところが芸工大」の意味がよくわからんのだが、多摩美とか東京芸大じゃないのかよって言いたいということ?
    作者が芸工大出身だから馴染みのあるそこを選んだだけかもしれないし、芸工大は東北で唯一アートやデザイン特化の大学だから主人公が東北(山形?)に住んでる設定なら選択肢として普通にありうるよ。進学してヒソヒソされるようなところじゃないし

    3
  • 164ID:AS64BS 07月23日

    >>162 その辺はあまり「想像力が足りない!」しすぎると
    140Pという読み切りとしては長めの尺を貰ってるのに説明入れなかった作者&編集の落ち度を浮き彫りにしてしまうので良くない

  • 165ID:Z7YU3S 07月23日

    冒頭の4コマ漫画あたりでプロ・アマ関係なく絵描きには刺さるんだろうなと思いながら読んでた。
    ライバル視してた存在から実は尊敬されてて…あたりで、何かあるあるだなと思ったらけっこうダレてしまって、京本が突然の死を迎えた展開も、あ、やっぱ死ぬ展開なんだと思ってしまった。京アニ事件は頭に浮かばなかった。
    映画のタイトルとか色々仕込まれてると聞いたけど、それを探したり元ネタについて考察するほど熱くなれなかった。

    5
  • 166ID:qjN.8p 07月23日

    >>148 ID変わってるかもしれない 143です
    少しだけ気持ちが軽くなったかもしれません。そんな人がいてくれたらいいなって思えた ありがとう。

  • 167ID:C4JBrN 07月23日

    >>164 いや、 漫画内でそのあたりの説明する必要は特に無いと思うからそのへんは別に…

    8
  • 168ID:XEUhH5 07月24日

    藤本先生の漫画って、漫画というより短編映画みたいに見えるの、背景描写が美しくてセリフが少なくてその時間の空気とか表情で魅せるからかなと思った 藤本先生自体が背景を重要なものとしてるから「ルックバック(背景を見ろ)」っていう意味もあるのかな

    8
  • 169ID:O5zXVZ 07月24日

    >>162 どっちかっつーと武蔵野かな

  • 170ID:z6lhtN 07月24日

    「感動しなかったけど私の感性死んだのかな…」みたいな感想「俺は全然泣けねえんだけど…」みたいで好き

    5
  • 171ID:AvN5OX 07月24日

    自分が合わないだけだけどこの作家の過度な持ち上げっぷりが正直怖い
    そんなに絶賛するほどか?

    22
  • 172ID:jco2yP 07月24日

    前情報なしで読んだ感想
    主人公と引きこもりが時々ごっちゃになる チェーンソーマンはキャラの記号がしっかりしてたからその問題がなかったけどこの作者結構同じ顔多い
    ラストの時系列がわかりにくい 読み返したらなんとかわかったけど最初は上に書いたキャラの問題もあって???だった
    この作者はチェーンソーマンみたいにツッコミどころを勢いですべて置き去りにしていく作品のほうがいいと思うわ
    この作品の統合失調症患者の描き方で確信したけど社会派漫画コースは絶対やばい
    あとどうでもいいけど努力がどうこう言ってる感想はよくわからん
    「努力したことない人」ってなんだよ そんな人間いねえよアホ

    8
  • 173ID:fUHfKx 07月25日

    自分が登場人物に重なる部分が無かったし憧れる気持ちも湧かなかったから刺さらなかったんだと思うがやっばこの人話をまとめる力スゲーなと思う
    チェンソーマンも次にくるマンガ大賞の時読んだが1話で満足してそれ以降読んでない
    1話で合わなくてやめた作品はあれど満足して読むのやめたのは初めてだった

    1
  • 3 件の投稿が除外されています。[すべて表示に切り替える]
あと文字
ご利用の際は、[利用規約]をご一読ください。 露骨な性的描写、危険または中傷的な内容は規制対象となります。