言っても信じてもらえない様な体験を報告するスレ

140 54 1ID:2OfWt6 2021年09月27日

心霊・奇跡・予知・異世界・時間移動 etc.
非日常的な不思議体験談を気兼ねなく吐き出す場所です
身内や知人の体験談でも構いませんし
現実的な珍事も大歓迎です

作り話・誹謗中傷・否定・疑いレスは禁止です

7
  • 92ID:eTEa0c 2021年09月30日 (編集済)

    こんなスレあったのか。
    自分は保育園くらいの頃、冬に親の飲み会に連れて行ってもらった。でも、なんかそのうち飽きてしまって、親に内緒で居酒屋を出て近くにある夜の商店街を探検してた。そしたらひとつだけ明るいお店があって、窓がステンドグラスみたいにカラフルなんだけど、凄く気になって入ってみたの。中はなんかクリスマスマーケットみたいな感じで外国のお菓子の量り売りみたいなのがいっぱいあって、そこだけクリスマスみたいだった。しばらく見てたら店の奥?からふくよかな金髪のおばちゃん?みたいな人が出てきて、なんか言ってたけどよくわからなくて「後でまた来ます」みたいな感じで店を出た。店の全部がオレンジにキラキラして見えたから、外出た途端急に怖くなったのを覚えてる。
    それから居酒屋に帰って親に話して、帰りに寄りたいって言って案内したら、それらしき店を見つけられなかった。閉まっちゃったのかな〜、なんて言って親に結構探してもらったけどなくて、すごくがっかりして帰った思い出。後日自分でも探したけど見つからなかった。
    あれなんだったんだろうな

    25
  • 94ID:nriROr 2021年10月01日

    某湖のある県出身。そこの県民は小学校高学年になると船に乗って湖の上で1泊2日の研修がある。
    で、その船の女子部屋は髪の長い女の幽霊が出るって言われてて、実際それらしきものを目撃した。
    研修中友達の夜更かしに付き合わされて気付いたら0時だったんだけど、引戸の扉に大人の顔の高さくらいの窓があって、そこから女の人が覗いてた。ストレートの髪が長い女の人で、先生に髪の長い人がいたからその時は「やばい!」と思って顔を隠した。しばらくしたらいなくなってたからバレなくて良かったぁと思ってたけど、後々気になってその先生に聞いたらその時間はもう寝てたらしい。夢だと思うようにしてるけど、はっきり顔覚えてるからなぁと未だに不思議。

    9
  • 95ID:joU2ei 2021年10月01日

    年バレるけど40年前位の小学生のころ火の玉を見たことがある。
    色は青だった。お墓じゃなくて普通の道で。
    夜の8時位。季節は夏。数秒ですぐ消えてしまった。
    あれ何だったんだろう。

    11
  • 97ID:GLQN05 2021年10月01日

    全く信じてもらえないんだけども…あくびをすると鼻水が出る。涙と共に鼻水も出る。これ誰も信じてくれない。

    3
  • 98ID:dU.QgE 2021年10月01日

    噴水で溺れたことがある

    6
  • 99ID:4lRvSC 2021年10月02日

    母方の祖父が亡くなった日。その日は朝から何故か全身がだるくて、授業を受けるのもやっとだった。
    特に夕方にピークがきて、あまりのきつさに部活も出来ず突っ伏してた矢先、電話がかかってきた。今祖父が危篤状態だと。
    パニックになってどうすればいいか分からず色々動き回ってるうちに、身体が徐々に軽くなってきた。祖父が亡くなったのだと分かった。

    11
  • 100ID:B9KRcu 2021年10月02日

    書記とか記録する係に憧れがあって、書記あるときは常に立候補してたんだけど、なんかいつのまにか書記制度消滅してた
    毎度いい人たちが本人が傷つかないようにフェードアウトしてくれるから「彼女が通る道は書記一本残らない」みたいになってた

    3
  • 101ID:4EIcca 2021年10月02日 (編集済)

    少し上の人の書き込み見て思い出した出来事
    ある朝バイトへ行こうと切符を改札機に突っ込んだら切符が出て来ずにエラーになった
    駅員さんを呼んだら中で詰まっているはずの切符を取り出そうと改札機の中を開けてチェックしてたんだけど切符が見つからなくて首を傾げていた。
    とりあえず切符代わりになる書類をもらって一応出勤できたんだけど、暫くして祖母が危篤という連絡が入りすぐに退勤することになりその後亡くなった。死に目には会えなかった

    6
  • 102ID:E/86sf 2021年10月02日

    昔の職場であまりに女性蔑視発言が多いバイトの男性がいて、聞くに耐えないので上司に報告したところ
    社長が激怒して彼はクビになった
    ある夜家で廊下に出たところ、眼鏡で小太りで半透明の中年男性が空中でクロールするようにもがいていて、すぐ消えてしまった
    クビになったバイト男性にそっくりだった
    その後、彼が俳優を目指していたのにうちの会社でのセクハラの悪評が広まって事務所を除名されたと知った
    ちなみに死んだわけではなく今もピンピンしてるみたい
    自業自得で生き霊飛ばすなよと心底呆れた出来事だった

    16
  • 103ID:R69N/B 2021年10月02日

    ちょっとしょぼいけど、二つある。
    一つ目。小学生の頃になんかの授業で寝てしまって、うっすら起きて机に突っ伏したまま、あ…もうチャイムだ、3…2…1…って謎に確信してカウントダウンしたら、もうドンピシャのドンピシャでカーンコーンカーンコーン〜ってチャイムが鳴って驚いて飛び起きたこと。
    偶然だと思う、でも面白い体験はしたかな。

    もう一つは、恐山で私のリュックに体長1メートルは超えるトノサマバッタがついていたのを、私だけが見ていたこと。叫んでリュックまで投げ飛ばしたのに居なくなってて、隣にいた母にはふざけないで、そういうところじゃないと怒られた。でも、本当にいたんだよ。ちゃんとキチキチ?って鳴き声みたいなのも聞いたし、姿も見たのに…。見た上でリュック投げ飛ばしたのに。見間違えるにしても、何を?なんでクソデカトノサマバッタ?って感じ

    11
  • 104ID:Oqrljj 2021年10月02日

    真珠湾で三段に重なった虹を見た

    3
  • 105ID:2OfWt6 (スレ主) 2021年10月02日 (編集済)

    昔の女友達から聞いた話なんだけど

    その人が20代の時 無計画にオーストラリア一周旅行をしようと思って現地へ行ったんだって
    で 空港の近くにあった駅の伝言板を使って一緒に旅する仲間を募集したら
    それぞれ個人で旅行に来てた日本人の男2人女1人が短時間の内に集まったらしい
    しかも全員が同い年だったんだって
    即興でオーストラリア一周の同志が4人集まるだけでも偶然なのに 年齢も一緒という奇跡…
    ただ 男2人は喧嘩ばかりしてたらしい

    で 一周って事はやっぱり海沿いに進む訳だけど やっぱりエアーズロックは見ておこうと思って
    途中で大陸の真ん中辺まで行ってエアーズロックに登ったんだけど
    その最中 ツアーで来てた日本人の女の子が帽子を落としてしまったらしくて
    それを取ろうとした添乗員が転落して天に召された現場を見たんだそうな

    あとは途中でアボリジニに襲われて車に積んであった荷物を盗られたって言ってた
    連中は平気で命まで奪うから助かったのはかなり運が良かったらしい

    4
  • 106ID:2OfWt6 (スレ主) 2021年10月02日 (編集済)

    連投になりますが

    別の知人(男性)は昔 アルバニアという国で山賊に襲われた事があるんだそうな
    ただ その時に要求されたのがたったの20ドルだったんだって

    ちなみに そこの山岳部族の世話になってたそうなんだけど
    そこでご馳走された豚が 日本のブランド豚なんて比較にならない美味さだったらしい
    しかも味付けは塩だけだったって言ってた

    あと 数年経ってまたその国へ行ったら
    かつて世話になった部族の中で特に親しかった女性と市場で偶然再会したらしい
    まあ 相手は結婚してたから 運命の再会って感じではなかったそうだけど…
    (元々恋愛目線でもなかったらしいし)

    5
  • 107ID:XWrcln 2021年10月02日

    時間を1分戻せた、進めた
    プチリープって言うのかな?

    4
  • 108ID:Vrl3CU 2021年10月02日

    地元の道を歩いてたら女の子とすれ違った。
    直後にふと振り返ったら女の子がこっちに着いてきてた。
    白いワンピースを着ておかっぱの4〜5歳くらいの子。たしか連れにおじいちゃんもいた気がする。

    連れのおじいちゃんは?とその子から一瞬目を離した隙に彼女はいなくなってた。
    ほんと一瞬でその場を動かず首だけ動かして周囲を見てたし、足音も聞こえなかった。
    いくら周囲を見回してもいないし、おじいちゃんの側にもいない。
    混乱しちゃっておじいちゃんに声もかけられずそのまま帰っちゃったんだけど、後から思うとその子だけモノクロだった(戦前みたいな劣化した感じじゃなくて今のカメラでモノクロ写真を撮った感じ)
    あの子はなんだったんだろう

    6
  • 109ID:LqZrR5 2021年10月02日

    フォロワーのフォロワーでユーチューバーをやっている人がまさかの高校の同級生だったこと。その子とはジャンル外だったけど特徴的な絵柄ですぐ分かったからビックリしたな…

    5
  • 110ID:f0jixU 2021年10月02日

    自分の職場のロッカールームにかけてあった鏡が突然落ちて割れた。その数日後に祖母が亡くなった。偶然とは思うけど「割れた鏡が教えてくれたのかな」と思った。

    2
  • 111ID:iaLU9P 2021年10月03日

    大して派手な訳でも特別すごいことでもないのだけど、あしたのジョーの作画してたちばてつや先生と写真撮ったことあるくらいしか自分の人生で珍しいことないや。

    8
  • 113ID:WkIDpf 2021年10月03日

    私というか姪っ子だけど
    義兄と3歳になる少し前の姪っ子と神社に散歩に行って、姪っ子が参道をそれて雑木林の方に行ったから追いかけたら軍人さん(日本軍の曹長だったらしい)を祀る像が。
    手を合わせつつその周辺で鬼ごっこやかくれんぼで遊んでいると、姪っ子があさっての方を向いて「あそぼうよー」と手招き。
    一応義兄が姪っ子の斜め左向かいにいたから「ああ、ちょっとずれてるだけでお義兄さんのこと呼んでるのかな」と思い、夕方頃に帰宅。
    その翌日、姪っ子が一人で父の部屋に散策しにいって突然大泣き。
    リビングで下の子のおしめを変えてた私と姉が「転んだのかな?」と話していると姪っ子が「じいじのおばけー!」とリビングに走ってきて、「もしかして昨日の軍人さんが来たのかな?」と、もう一度お参りに。
    その後は何にもないし姪っ子も記憶が曖昧で何を見たのか真相は闇の中だけど、軍人さんが遊びに来たのだとしたらちょっと可哀想なことしたかも?

  • 114ID:.OEzT3 2021年10月03日

    小学校高学年のころ山間の道を集団登校で歩いてた。
    谷になってる川を挟んだ向かい側の集落の道沿いに建つ家屋をなんとなく眺めていたら
    蛍光色の緑のポンチョ着たようななにかがいた。晴れてるのに。
    で、ソレがその家の坂道を移動してたんだけど人が歩くと上下するじゃない?頭の位置がうごかないの。
    わかるかな。滑るようにスーって感じ出移動してた。
    何だったんだろう。アレ。

    10
  • 116ID:uoEHXl 2021年10月05日

    朝は時間ないから、前日の夜の間にセットして朝はスイッチ入れるだけにすれば楽かもと思って、トースターにパンセットして寝た
    朝起きてトースターのスイッチ入れたけど、開けたらトーストと虫のローストの二品に増えてた

    19
  • 117ID:.OEzT3 2021年10月06日

    >>116 いっちゃん怖い

    13
  • 118ID:E/86sf 2021年10月08日

    嫌いな人の後ろを歩いてると高確率で相手がちらっと振り返る
    人が多くて騒がしい所でもかなり距離があっても振り返ってくる
    確実にこちらに気付いてない状況でそうだからちょっと気持ち悪い
    誰に話しても気のせいだとしか言われないし、実際害はないんだけどね

    9
  • 119ID:j4o0Fj 2021年10月08日

    >>14 昨日の千葉県5強の地震の時も寝てたけど、目が覚めてすぐ枕元に置いてたスマホのロックを解除した途端に緊急地震速報が鳴った。
    人間も動物の一種だから、やっぱり何かを察知する野生的な本能はあってもおかしくないと思うけど……どうなんだろう。そうだとすると、野生の勘がある人は文明人よりも原始人に近いのか?w

    3
  • 120ID:n3CDV2 2021年10月09日

    夜中に目が覚めると、なんかの物体が天井あたりをスーッと横切る(ワイヤーで吊ってるみたいな)。
    なんか黒いものが浮いてて消えたこともある。
    最初は寝ぼけてたんかな?と思っていたが、何回も見るし、はっきりした頭で見たこともある。
    ただ、本当に真っ暗でないとそれは現れない。
    誰かに聞いてもらいたかったけど、頭おかしい認定されそうで言えなかった。
    いいスレありがとう。

    7
  • 121ID:Oj9kMm 2021年10月10日

    前方の階段を降りていくご老人達を横目にベンチで友達と話してたんだけど帰る時に見たら階段なんてどこにも無くてそこはただの急坂だった

    3
  • 123ID:H5Tqs3 2021年10月11日

    数年前、叔母が亡くなった3日後くらいの話。
    父と兄と自分の3人で買い物に出かけたら近くの横断歩道から叔母そっくりな人が歩いてきてそのまますれ違った。あまりにも似すぎで動揺した。父の顔見たら父も自分の顔見てて2人で「そっくりだったね」って会話をした。
    兄は気づかなかったみたい。
    父はその後すぐ「叔母ちゃんはもっと丸かったけどね」って茶化して自分も「確かに」って同意したけど
    後から思えば叔母は癌の治療でかなり痩せたから最期はすれ違ったそっくりさんくらいの体型だったんだよ。

    7
  • 125ID:S3EvLa 2021年10月12日

    >>124 え…怖い…。

    9
  • 126ID:cn3i5I 2021年10月14日

    >>85 怖い

    3
  • 127ID:XL6DeX 2021年10月14日

    予知夢を昔からよく見る。今も
    夢に出てきた場所に実際行くことがあったり夢で見たことそのまんまの出来事が起こったり。
    あとこれは自分だけだと思うけど好き嫌い問わず過去の人(クラスメイトなど)に出かけた先で高確率で何回も遭遇する。十回ぐらいはあるんじゃないかな
    上手く言えないんだけど家が近いとか市内に住んでるからとかそういうのではなくて。
    他の県に引っ越してもある。元々変な人引き寄せやすい
    体質ではあるがここまで行くと偶然ではないと思う

    6
  • 128ID:GLQN05 2021年10月15日

    小学生の頃、友達の家に遊びに行ったら友達が留守だった。帰ろうとした時カラスに「アホー」と鳴かれた。
    確かに家族と出かけるって言ってたのに訪ねた私はアホだった。

    5
  • 129ID:1jiB1L 2021年10月22日

    予知夢シリーズにまた一つ加わってしまった…。
    最近祖母と言い合いする夢が多かったんだが現実で祖母がボケた。
    もっと良い夢当ててよ…

    3
  • 131ID:VdPtxg 2021年10月22日 (編集済)

    旅行でたまたま原発の資料館に立ち寄った前日に被曝した子どもとお手玉やめんこをして楽しく遊ぶ夢をみる、兄弟の赤ちゃんと遊ぶ夢をみて性別を確信する→その性別の子が生まれる、大晦日に神様に会う光悦な夢をみる…など、デジャヴは頻繁で、予知夢や不思議な夢は昔から多い
    お世話になったお札を返す直前、境内に入る前に幽霊?から「あ、あ、あ…」と言うだけの電話がかかってきたことがある…心霊現象は諸々ある
    自分が損する悪い勘は直後すぐそうなる、ややこしい人間関係に巻き込まれたりタゲられる
    けど何事も最悪なことにならず終わりはいつも良い
    お店に入ったら急に混み出す
    古都で絶対に合わない土地がある、そこに入った瞬間に頭痛、吐き気、不安、圧迫感を感じる
    そこの出身者の方たちと良い関係を築けたことがない
    逆に兄弟は宝くじや懸賞など大体当たってしまうし、悪いことはほぼ起こらなくて、めちゃくちゃ羨ましい

    4
  • 132ID:E/86sf 2021年10月22日

    実家のペットが亡くなる一年前くらいから何度も予知夢を見ていた
    妙に生々しいので目覚めると不安感に襲われて、見る度に実家に電話をして無事を確認していたのを覚えてる
    結局ペットは夢に出てきたシチュエーションの通りに突然亡くなってしまった

    3
  • 133ID:0Hi6KQ 2021年10月24日

    >>120 たぶんそれは、まっくろくろすけ、もしくはススワタリでは?

    2
  • 134ID:n3CDV2 2021年10月25日

    >>133 だったらいいなあ、可愛い
    確かにススワタリみたいな感じではあったかも。
    黒い服ばっかり着ているから、まっくろくろすけと言われたことはある。仲間と思われてたりして。

    2
  • 136ID:a.F2uL 2021年11月30日

    小さい頃、曾祖母の別荘に遊びに行ってるときに妖精をみたこと。
    その時昼間から母とお風呂入ってて、ふとお風呂の窓を見たら、人の形してるけど羽生えてる小さい何かを見た。飛び方もちょうちょとは別物で、何かを探してるみたいにふわふわ飛んでた。
    驚いて「妖精だ!!」って叫んだら屋根の方に飛んでいっちゃったけど、この出来事以来妖精はいるって信じてる。

    4
  • 137ID:iZD9iC 2021年12月16日

    海外の高層マンションでエレベーターに乗ったら72階から1.5階まで急降下して落ちた
    その時は一人だったので流石に人生終わったな…と思ったら2階と1階の狭間で止まった
    ただ不思議と怖くなかったんだよね、なんでだろう

    あと第六感(相手の考えていることがわかる、あと所謂霊感が…見えないけどわかる感じ…?)があるっぽいぐらい。もっと言うと鏡に映った自分と何となくジャンケンしてみたら勝ちました。(職場で休暇取らせるからお祓い受けてこいと真面目に言われたw何もないから大丈夫だよww)

  • 138ID:/sNma3 2021年12月16日

    トイレで貧血起こして倒れたことあるんだけど倒れる前に流せたよ。

    3
  • 139ID:WYNCul 2021年12月16日 (編集済)

    5年生の3月くらいかな?
    夜(多分2時とか3時)に変な夢を見た。
    寝てる部屋の窓が空いて、爽やかな風と優しい陽の光が部屋に入って来て、神々しい歌声が部屋に響いた。(ァーーーって感じの高い女の声)
    んでそれが5秒から10秒位でシーンが変わって、今度はいきなり鳩が間近で私の顔覗き込んで「ポッポッ、ポッ!」ってリズムで十数回繰り返し鳴いて、夢が終わった。
    それで朝起きたら、なんだかすごい嫌な予感がした。
    なんと言うか、予感と言うより、「誰かが死んだ」
    って宣告されたような感じ。もちろん2階だから下の家族の声も聞こえない。んで自分でもよくわかんないまま慌てて階段駆け下りて行ったら.......。
    母方の祖父が2時3時位(夢を見た時間)に心臓発作起こして亡くなったらしい。持病も何も無くて突然だった。
    ちなみにこの位の夢ぐらい普通に見ない?と思ったかもしれないけど、私は滅多に夢を見ない(年に1回見るか見ないかとかその程度)。

    1
  • 140ID:NcHs4o 01月09日

    子供の頃読んでいたライトノベルで、ぜひカップルになってほしいと思う大好きな男女キャラがいた。
    今から思うと本当にバカなんだけど、私は日記に「この二人がカップルになるのなら、自分は一生恋人がいなくてもいい」というような事を書いてしまった。
    それから10年20年経っても私は恋人ができなかった。

    ある時たまたま、その日記をまた開くきっかけがあった。
    自分に恋人ができないのは、もしかしてあの文章のせいなのでは・・・?と長年うっすら思い続けていた私は、その文章を見つけて、ペンで上から線を引いて消した。不思議なことに、日記は何冊も何ページもあったのに、文章はまるで吸い寄せられるかのようにすぐに見つけることができた。その数ヶ月後、初めて恋人ができた。

    その文章を消すことがなかったら、どうなっていたのかと思うとゾッとする。
    というか日記帳はずっと押し入れの取り出しやすいところに置いていたのだから、「まさかね・・・」なんて思わず、気になった時点でさっさと消してしまえばよかった。

    3
  • 141ID:g2aKSg 01月23日

    新しい家に引っ越してから数年間、ベッドに横になってると視界が回転することがあった。うまく言えないけど、寝たままなのに頭と足の位置をぐるぐる強制的に入れ替えられるみたいな感覚。それと真夜中に人の声が聞こえたり足音がしたり。

    自分の部屋、ドアの正面にベッドの頭があったんだけど。知り合いから風水的にドアから見て直線上は「道」になるから頭置くとよくないよって言われて、間に衝立たてたらピタリと止んだ。風水とか信じてなかったけど、あれ不思議だったなあ。あと視界ぐるぐるするの、妖怪枕がえし?て思ってた笑

  • 8 件の投稿が除外されています。[すべて表示に切り替える]
あと文字
ご利用の際は、[利用規約]をご一読ください。 露骨な性的描写、危険または中傷的な内容は規制対象となります。