不妊治療の「着床前検査」日産婦が容認 三つのケースに対象限定(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

11 1ID:NE0AI9 2021年12月11日 (編集済)

より良い選択をしたいと思うのは人間として当たり前の感情だと思う
日産婦が制限を設ける意味が分からない
流産死産を繰り返さずに済むならそれに越した事はないじゃない?

8
  • 2ID:CkbRsd 2021年12月11日

    過激な障害者団体が圧力かけてるのかな

    9
  • 3ID:/pg4qr 2021年12月12日

    ものすごい失礼なことを言うけども。
    不妊治療の人ほど出生前診断必要じゃないの?
    出来にくいのは遺伝子的にエラーがあってできにくい組み合わせになってる夫婦もいるでしょう?
    不妊理由がハッキリわかればいいけど、よくわからない場合も多いよね。

    12
  • 4ID:YGEZPx 2021年12月12日

    その検査であらゆる障害が100パー分かるわけでもなさそう
    生まれるべきでない人間を無理矢理生むなよ

    3
  • 5ID:Cpmqoo 2021年12月12日

    >>3 経験したけどちょっとわかる。自力で卵子に潜る体外受精まではまだいいけど、人間がありとあらゆる手を尽くして受精させる顕微受精は「無理矢理やってるから遺伝子検査したほうがいい」と思う…

    8
  • 6ID:Wv/LAL 2021年12月12日 (編集済)

    >>4 障害児を生んでも支援体制が整っている訳でも無し、極端な事言ったら障害者の数が今の2倍3倍になって、健常者の数が2分の1や3分の1になった時に誰か障害者を支えるって言うんだろうね
    命の選別がーって言うけどこう言うリスクも日産婦は考えてから検査に反対すべき

    6
  • 7ID:Xn4VKT 2021年12月12日

    どんどん検査、診断(そして結果次第の選別)できる範囲拡大されるんだろうな

    ヤフコメ見てると障害児産んで人生終わったに+がたくさんついてて反論は-だらけなのゲンナリするわ
    産む前にわかることなんて100%じゃないし産んでからも後天的に障害をもったりわかることもある。
    できる限りは健康に産んであげたいとかならまだしも障害持った子産んで人生終わりとか言うやつは産む資格ない。
    しかも人生終わったの人2人産んでるらしいけどなぜ1人目でやめなかったのかって話。リスク無視したか挽回やきょうだい児狙ったんだろ。

    このコメも綺麗事だなんだと叩かれるんだろうけど。

    2
  • 8ID:URCXKw 2021年12月12日

    着床前診断と出生前診断って一緒くたにされがちだけど結構違う。
    40代とかになるとどうしても受精卵(胚)が育たないケースがかなり多くて、50万円くらいかけて移植して流産しましたってのは母親へのダメージが物凄い。
    予想以上に精神的苦痛を受けて一回で体外受精リタイアしたっていうのはよく聞く話。

    5
  • 9ID:8ri/11 2021年12月12日

    こういう技術は薬とかと違って事前に人間対象の治験ができるわけじゃないので、最初に一般開放していくときは慎重にならざるを得ない。体外受精だってそうだった。

    もちろん命の選別についての議論が決着をつけられない限り、この先技術が進んでも慎重にはなるだろうけど。

    あと遺伝子検査で障害の有無なんてごく一部しかわからないからな。ましてや発達障害なんて全くわからない。障害の可能性がある子を産むなというなら誰も産めない。

    3
  • 10ID:UlYX9b 2021年12月12日 (編集済)

    検査には賛成。受精卵の遺伝子異常の有無を事前に知ることと、今生きている障がい者の存在を否定することはイコールではないと思う。その上で、不妊治療は体力勝負みたいなところもあるし、試行回数を減らせるのは大きなメリットだ。今の案だと、既に流産を2度以上している人、という制限もつけているしね。
    個人的にはいずれ「流産を防止するため」ではなく「(一部の)染色体異常を事前に知るため、産み分けるため」に使われてもいい気がするが、やはり難しいのかなあ。
    染色体異常ほどではないにせよ自分自身が遺伝子疾患を持っているので、しなくていい苦労は排除できてもいいのでは、と思うんだよな

    5
  • 11ID:NE0AI9 (スレ主) 2021年12月12日

    >>2 元々は流産死産を防止するための検査なのにね

    2
  • 12ID:CkbRsd 2021年12月12日 (編集済)

    命に関わらない障害や薬や手術で治せる障害ならともかく、着床前診断の対象って治療法がなく、重篤で命に関わる障害だけでしょ
    染色体異常で一番軽いとされるダウン症でさえ、8割から9割は流産するらしい
    診断せずに残しておいたとしても高確率で流産するよ
    制限かけるデメリットの方が大きいと思う

    2
あと文字
ご利用の際は、[利用規約]をご一読ください。 露骨な性的描写、危険または中傷的な内容は規制対象となります。