日本に一流の役者がいると仮定して

26 1ID:ibToYo 05月15日

まあ、いないから議論の必要はないのでは?
どのドラマ・映画を見ても、どうしても演技臭くてね。
それから私生活が知れ渡りすぎていて、演技に入っていけない。
安売りしすぎた結果ですね。
映画俳優はテレビに出ないという風潮があった頃まで遡らないと、一流の役者なんて見当たらないのが現状でしょう。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190515-00015138-jprime-ent

  • 2ID:CmLGpw 5月15日

    記事内で反論としてあげられてるようなタレントや芸人の界隈はどうだか知らんが
    役に余計な自分の色を出したがる奴は役者として三流だろ

    8
  • 3ID:0agSAy 5月15日

    そもそも誰がどの物差しで一流を決めるの?って感じ

    10
  • 4ID:G9.lTt 5月15日

    スレ主もう答えだしちゃってるじゃん
    キャッチボールしようぜー!

    8
  • 5ID:Cnu7Uq 5月15日

    一番売れている=一流でいいと思うよ。感覚的なものより数字の方がわかりやすい。

    5
  • 6ID:EDv5tW 5月15日

    >まあ、いないから議論の必要はないのでは?
    と主が仰っているので雑談スレにするしかない。

    11
  • 7ID:ibToYo (スレ主) 5月15日

    >>4 すまん。m(_ _)m

    4
  • 9ID:ibToYo (スレ主) 5月15日

    >>6 重ね重ねすまん。m(_ _)mm(_ _)m

    3
  • 10ID:ibToYo (スレ主) 5月15日

    >>2 もはやセリフ読み屋さんしかいないのが俳優の世界だと思う。

    3
  • 11ID:ibToYo (スレ主) 5月15日

    >>3 そこですね。
    素人でも評論家気取りで書いたりして、評論家という人たちの質も落ちてるからなぁ。

    4
  • 12ID:y37ZwE 5月15日

    演技に限った話じゃないけど芸術なんて人によって評価や価値観は違うんだから一定の物差しで決めること自体がちゃんちゃらおかしいですね

    8
  • 13ID:8jLtCc 5月15日

    スレ主にちょっと共感。
    最近の日本のドラマや映画って妙にコミカルな、悪く言えば大げさで道化じみた演技が多くて辟易する。生身の人間を使ってアニメを作ってる感じ。
    平田オリザの本を100回読んでほしい

    8
  • 14ID:eCIS5M 5月15日

    ニュースキャスターがアイドル、お笑い、
    ドラマは、歌手、タレント 
    歌も 顔 だけ。

    ルックスで判断してきた視聴者が生んだことだと思います。

    いい俳優さんいますよね。
    でも、監督が今風だったら今風でしょう。

    1
  • 15ID:7tZFxs 5月15日

    誰とは言わないが大声で喚いてるのだけは無理
    みんなあれが名演技だと言うし本人はそれをウリにしているし
    なんか色んな偉い人のお墨付きもらってるようだけど
    どうしても狂った人を無理に演じてる普通の人にしか見えない
    それ声荒げてるだけじゃん

    3
  • 16ID:pEnjgS 5月16日

    日常のシーン下手だよね。そこででかい声出すか?人がいるとこで突っ立ったまま正面向かい合って話すか?崖行くか?みたいな。状況にリアリティや説得力が無いから、余計に演技が下手に見える。だから役者だけのせいでは無いね。舞台行くと凄いって役者はいるらしいから、テレビや映画での見せた方がとにかく下手なんだと思う。

    3
  • 17ID:yngrl/ 5月16日

    表情の作り方を訓練しないせいか、自己流で顔芸になるか能面になるかの二択。いずれにせよ舞台演技をそのままドラマに持ってきているからなあ。

    3
  • 18ID:ibToYo (スレ主) 5月22日

    >>12 言えてる。

    1
  • 19ID:ibToYo (スレ主) 5月22日

    >>13 演技力がないから道化じみたセリフにしてごまかしているんだと思います。
    それから、最近の映画などに無表情の主人公が増えたり、ボソボソ喋りの無気力なキャラが多いのも、演技の失敗が少ないから合理的なんだと思います。
    演技で共感させるのって難しいですから。
    無表情・無気力なら共感得やすい。

    1
  • 20ID:ibToYo (スレ主) 5月22日

    >>14 そうか。
    いい俳優いますか。
    例えばどんな方ですか?
    日本の場合、10本映画があっても監督1人でできそうですよね。
    どれ取ってもおんなじようなものばかり。

  • 21ID:ibToYo (スレ主) 5月22日

    >>15 わかります。
    声が裏返らんばかりのキンキン声で「怒り」の表現とか言われてもねぇ。
    なーんも伝わってこない。

  • 22ID:ibToYo (スレ主) 5月22日

    >>16 なるほど。
    変な設定多いですね。
    つまりは、演劇に関わる業界すべてが低レベル化しているということか。

  • 23ID:ibToYo (スレ主) 5月22日

    >>17 そもそも舞台演技が苦手な自分。
    それを画面に持ってくると・・・そうなりますよね。
    加えて、子役の気持ち悪さは舞台演技っぽいへんな呼吸でハキハキ話しすぎる、オトナに褒められたい演技がおおすぎるから見てられないという新しい問題も頭に浮かんできました。

  • 24ID:DyVnjn 5月22日

    そもそも一流とかどうでもいい。
    批評は個人差が激しいから。

    1
  • 25ID:l3UnFn 5月22日

    >11 ID:ibToYo (スレ主) 05月15日
    >>3
    そこですね。
    素人でも評論家気取りで書いたりして、評論家という人たちの質も落ちてるからなぁ。

    これがこのスレの全て

    2
  • 26ID:ibToYo (スレ主) 5月24日

    >>24 昔は誰もが認める名優っていたのに。
    今は「個人の自由」がどこの世界にもまかり通って、ただの嗜好=質判断基準化してしまってる。
    そういうのは以前なら「蓼食う虫も好きずき」といって、一般的な評価とは別のマニア評価だったんですよね。

  • 27ID:ibToYo (スレ主) 5月24日

    >>25 評価基準の崩壊が一度おきてしまえば、すべての評価に意味がなくなるということですね。

  • 1 件の投稿が除外されています。[すべて表示 | NG 1 / 他 0]
あと文字
ご利用の際は、[利用規約]をご一読ください。