• 292ID:P2uMkM 08月03日

    BがCをボロクソに悪く言うヘイト創作をAB固定がやってた。
    おい待てBはそんなキャラじゃないだろ。Cの性格も悪いほうへ改竄されてんじゃねーか。
    CB者に対しての当てつけとしか思えなくて腹立った。

    5
  • 293ID:jfJKvg 08月06日

    感想リプに対してさ
    タイミングとかもあるのかもしれないけど
    自分のにだけいいねだけで返事のリプがないと
    気に障ったかなって感じてしまう
    そういう小心な自分が嫌いだ

    3
  • 294ID:Al590T 08月06日

    本当に伸びないし、ゆるパクされるし、合同誌一緒にやってる子は自信あるってめっっちゃ言うから書きにくいして書きたくない。

    4
  • 295ID:faNREi 08月07日

    どれだけ一生懸命書いても、良くていいねだけ。
    こちらは絵描きのRT、いいね要因な気がしてTL見ることすら辞めた。来年初イベント参加するけど、心のどこかで交流上手の人の方が売れるんだろうな、わたしのは売れないだろうなって思ってしまう。同情買いされたくないからいいけど、どこかで悔しいって気持ちが強い。
    もう7月から今日まで原稿止まったまま筆が進まない。やる気が帰ってきて欲しい。

    8
  • 296ID:SbKeRi 08月07日

    キャラとかカプの解釈を簡単に言葉にはせずに、それを作品に折り込むのが、字書きのすべきことだと思う私は高尚なの?
    うちの2人はこんなので~って言ってしまったら興ざめするのは私だけなのか?
    だめだ、すごいモヤモヤする。

    6
  • 297ID:LIjAyQ 08月07日

    小説なんて誰にでも書けるからwって笑われて悔しかった。馴れ合いの一員にすらなれず、誰にも見てもらえず、悔しくて悔しくて、悔しいだけじゃ嫌だからずっと1人で頑張った
    ページ数もかなりの量になり、やっぱり誰にも見てもらえないけど、なんかバカな自分が必死こいてひねり出した文章の数々が妙に愛おしくなってきた
    日本語って素敵だなあ
    これからも頑張ろうなあ自分

    11
  • 298ID:LycXfL 08月07日 (編集済)

    >>297 小説は確かに誰にでも書ける。但しそれは絵も一緒。何しろ幼稚園児だってお絵描きしてるからな。
    誰にでも書けるとか言って字書きを馬鹿にする輩、その「誰にでも書ける小説」は絵で言うところの園児の落書きレベルのものでしかないのが分かってない。ある程度読める小説を書くのに練習・技術が必要な事さえ理解できない、頭のかわいそうな人の言葉を気にする必要なんかないよ。頑張って!

    6
  • 299ID:dkfVBC 08月07日

    >>297 いやぁなかなか書けないよ。わたし昔書いてたけど今はストーリー練るのも語彙も能力足りなすぎて書けなくなっちゃった。
    だから小説書ける人尊敬する。羨ましい。

    6
  • 301ID:LIjAyQ 08月08日 (編集済)

    >>299 298さん、299さん、ありがとう
    自分なりに頑張るよ

    2
  • 302ID:6v0VLz 08月08日

    書きたいネタはすぐ思いつくのに文章にするのが苦手という致命的な欠点。地の文ならともかく会話文で「これって不自然じゃないのかな」みたいな不安が過っていつも進まない……。

    10
  • 303ID:Qm3TkR 08月08日

    >>302 自分もそれで毎回悩んでる…映画やアニメのようにシーンは思い浮かぶのに、ここどうやって文書にして表現したらいいの…ってなるから一々躓いて進まないんだよね…。ストーリーに自信ある人に限ってこの類で止まっちゃう人多い気もするなぁ。やっぱり本を読む数なのかな

    6
  • 304ID:aXRWVk 08月08日

    なんだろう、これはパクりと言っていいのか…。よくある軍パロ、学園もの、転生といった王道?系ではなく、異文化同士のキャラのちょっとした勘違いの末おきた小話のような話をあげたら、界隈で同じような話を書かれた。その後、界隈でそういう話を題材にする話が増えたように思える…。なんだろう、自分は交流は全くしてないから、そういうのが界隈でブームなのかもわからない。もやもやです。

    6
  • 305ID:ZUdfu2 08月08日

    賢そうというか、理屈っぽくて理論的なキャラが書けない。心理とか行動とか。
    自分が根っからの感覚と感情で動く人間だからそういう人が何を考えるとか全く分からない…。
    まだ2次創作ならそれ以外の要素で本人感を出せばマシに見えるけど、1次でキャラを1から作るとなると全然上手くいかない。

    10
  • 306ID:zNOmT6 08月08日

    シチュとかはすごく素敵なのに「」の最後に句点ついてるだけでなんだかなぁ、って思ってしまう(「………。」っていう感じの)
    気にし過ぎなのかな…

    6
  • 307ID:9JRScc 08月08日

    >>306 …の後には付けないけど、普通の文の後には付けるのが普通だと思ってた…(小学校の時にそう習ったから)
    もう一度学び直すべきなのかなぁ…
    厳密に言うと、”…”とか”─”も二つ一緒に使うのがルール?ってどっかで見たけど、何度も二連使うと文字間空きすぎてるように見えて違和感ある。自分は一応二連にしてるけども。

  • 308ID:ib7jUH 08月08日

    スレ違いかもしれないけど読んでて思ったので。
    自分は絵描きで小説は全く書けないんだけどハマったカップリングを探すときは絵や漫画じゃなくて小説を探している。
    というのも絵や漫画だと映像がその描き手ので再現されてしまうのが妄想の範囲を縮めてしまっていてその分文字は映像や創造が自分の中で広げられてとても充実する。絵描きに嫉妬しやすいのもあるんだけどね。もちろん個人的な意見だけど。

    13
  • 309ID:ISLo62 08月08日

    >>307 ……の後につけないっていうか
    「今日もいい天気だね。」
    「うん、そうだね。」
    みたいに、鉤括弧内に。をつけるのに違和感あるって話じゃないの?

    3
  • 311ID:nHAVDM 08月08日

    これ色んな人に聞きたいんだけど、
    句読点や罫線とか「文章を書くときに守らなくてはならないルール」っていう根拠は何なんだろ。
    絶対的ルールはどこ発祥? 句読法案?
    それとも学校で習った作文を書く時のルール? なに?
    句読点が云々ってマウントとったりする人は、だったらその辺まちまちな文豪作品とかどう思ってるんだろうか。
    すごく気になって夜も八時間しか眠れない。

    7
  • 312ID:aXRWVk 08月08日

    >>311 私は基本気にしません。
    「」←の最後の文章に。(句点)をつけるのはおかしいとかよく言われるけど気にしないなー。
    それで飯食ってくとか、世の全ての人に自分の小説見てもらいたいとかなら本気で勉強しまくった上で考えるけど、二次創作だからな…。
    そんなんで悩むなら、誤字脱字とか、頭痛が痛いみたいなことしてないかの方が不安。

    4
  • 313ID:LycXfL 08月08日

    >>311 自分も「」内の句点については基本的に気にしない。ただ、一つの作品の中で句点全部ありと全部無しのどちらかに統一してほしいかな。

    4
  • 314ID:6v0VLz 08月09日

    >>311 気にしたことはないかな。ただ三点リーダーの代わりに読点を使うのは個人的に許せない。どんないい作品でもその時点で読むのはやめるよ。

    というか十分寝れてるじゃないですか(笑)

    6
  • 317ID:9JRScc 08月09日

    >>309 あ、ごめん、伝わりにくい文になってた。意図は分かってるよ!
    あと調べてきた。自分は「」の中でも読点は付けるように小学校の時習ったんだけど、どうやら出版業界では付けないらしい。もーやめてくれよー…何のための学校教育なんだ…ぼちぼち修正かけよう……

    以下引用。
    >>学校教育ではおそらく句点を入れる様式を学ぶと思います。もちろん、どちらも間違いというわけではありませんが、出版業界では句点を付けないのが普通です。

    まあ一つのサイトしか調べてないから、これが本当かどうかは分からんが。

  • 318ID:9JRScc 08月09日

    >>311 「」の中に読点入れてたから、このレスにちょっと救われた…全部に修正入れようか悩んだからww

    自分は二次創作も出版も気にせず読んでる。それよりは312や314と同じところが気になる。ただ自分が間違えて覚えてるなんて全く思ってもいないから、気付くのって難しいよな。

    あとは話が自分の趣味とあってればなんでもOK!みたいな感じ。
    まあ気にする人は気にするところかなとは思う。だめだ!って思うところは皆何かしらあるだろうしな~

    4
  • 319ID:XS.8V6 08月09日

    >>306 私も気にする。日本語の文章書いてるなら、せめて文章ルールくらい検索して調べろよ、と思う。あと書き方の本も売ってるし。ルールでマウント取ってんじゃなくて、正直読みづらい。

    3
  • 320ID:.CzkNq 08月09日

    >>311 正直この手のルールも年代によってかなり違うんだよね。あと作家。
    川端康成は「」内に。付けてるのあるし、谷崎潤一郎の作品なんて句読点無しのもある。
    80年代と90年代、2000年代でも違いは出てくるかも。
    作品に古い年代の空気を出すために、わざと現代と違う昭和の文章ルールで書く人もいるし。
    物語の内容にもよるけど、統一感があるなら気にならないわ。

    2
  • 321ID:aXRWVk 08月09日

    文章構成に慣れてないとか、学校の授業は出版業界では使われないとか言われてるけど、
    私が小学校の頃読み漁った青.い.鳥.文.庫とか「」に。つけてるのがほとんどだったし、
    ある作家さんの小説が大好きで自分でも小説書いたくらいなのに…

    書くなら勉強しろとか、読みづらいとかどの口が言うんだよ。その作家に会うまで漫画やアニメばっかりだったガキが、急に本の虫になったんだよ。社会人になって久しぶりにその作家のシリーズ大人買いして読んでるけど読みやすいわ!

    6
  • 322ID:zJawko 08月09日 (編集済)

    この流れでいうと、三点リーダーは二個繋げて使うべし!みたいな明確な理由なんかない(らしい)ルールみたいなものを押し付けられても困るー!
    「…好きです」と「……好きです」では、個人的に全く違って見えるんだよ。
    そのルール(偶数個で使うのが正しい?)にそうなら「……好きです」と「…………好きです」になるけど、何か文章が変に間延びした感じに見える気がするし、自分の中で落ち着かない。
    プロやそれに準ずる人ならともかく、趣味で書いてるからルールに縛られて創作活動が楽しくなくなるより、ある程度自由で楽しい方が絶対良いよー!

    10
  • 323ID:9lfsvw 08月10日

    けんかするなよう

    22
  • 324ID:4X.KRR 08月11日

    わかるなあ。
    ダッシュ/三点リーダーは必ず偶数、とかどこで決められてるんだっていつもモヤモヤしてた。
    有名小説投稿サイトでも書き方のルールを上から目線で指摘する作品があったくらいだし、そういうルールを気にするのも自由だけど、マウント取り始めたらさすがに目に付くな。
    個人的に人物の息遣いとか考えるの凄く好きだから、三点リーダーは奇数偶数まぜて使ってるよ。

    8
  • 325ID:z/EPtz 08月11日

    この半年くらいでいきなりSS量産しはじめた文字書きさんがいるんだけど、最近発表した作品が一年くらい前にとある絵師さんが描いてた台詞つきイラストとほぼほぼ同じなの見つけてしまって凄くモヤモヤしてる。
    シチュも台詞も、99.9%一致。
    ありがちなシチュとは言え、ここまで同じになるのは有り得ないと思う。
    この人、他の作品も別の字書きさん(今はカプ移動してる)と雰囲気酷似してるし、バレないと思ってるのか何なのか、すっごいモヤる……

    18
  • 326ID:grWM8/ 08月11日

    バカみたいにアイデア思い付くんだけどカテゴリー全然違う作品同士でしょっちゅう台詞回しが被るし、大抵の性格がどういう行動をとるかなんとなくわかるのにいい展開思い付いた!って感じストーリー改変してキャラの一貫性がなくなったりする...短編でさえ未だに完成したためしがない辺り誰かと共同で作るのが向いてるかもしれない

    7
  • 328ID:FMaMU/ 08月11日

    他の愚痴にかぶせるように反論ぽい愚痴書き込む流れなんなん
    夏だからかな

    6
  • 329ID:VcAYyL (スレ主) 08月12日

    小説の愚痴というか二次創作の愚痴というか。
    最近、全く創作意欲が湧かない。仕事もなにもかもうまくいかなくて疲れている。物語を考えている間はとっても楽しいのに、最近は物語を考える気力すらない。なんで自分の好きなことすらできないのかと、泣きそうになってしまった。

    18
  • 330ID:OG6.78 08月13日

    >>329 創作意欲湧かない現象すごい分かる
    何もかもどうでもいい、創作やりたくないって思う時期あるよね
    でもそれは一時的なものだと思うから、一旦創作活動から離れてみたらいいんじゃないかな?
    ストレス発散すればまた創作意欲湧くと思うよ~!

    4
  • 331ID:av8nDM 08月13日

    Twitterの繋がってる文字書きさん達がみんな感想ちょうだい、RTいいねちょうだいってアピール凄くてつらい。
    ひどい時は作品上げたので見てくださいってDM見るまで来たりする。
    箇条書き物語と台詞物語、改行多すぎて一昔前の携帯小説みたいで読みにくくて、褒めるの辛くてシカトしてる。でも、そういう人達って優しい人に囲まれてるからいいねもらったり、RT貰ったり正直ずるいって思ったりもしちゃうの本当につらい。
    正直、私は本当に上手いなぁ素敵だなぁって人しかいいねRTしたくない。それに私のこと一度たりともいいねも、RTも感想も寄こしたことないのに毎度毎度強請らないで。
    TL見るの辞めよ、誰が誰にいいねしたかもわからない仕様にして欲しい。ああ、この人もあの人も私にはくれないのに、こっちにはあげるって病み始める

    10
  • 332ID:pcxJxA 08月15日

    自分の好きなエッセイストがフェリス出身の人が多くて、いい年ながら「フェリス行きたかった〜〜!!」ってなってる。
    現役の時に見学行っただけで終わったわ…しかもその時大した思い入れもなかったからテキトーに見てたのを今更悔しく思っている…。
    あの頃の自分に、そこの学校めっちゃセンスいいお姉さん達の学び舎だから!目を皿にして!先生のお話ちゃんと聞いて!気持ちだけでも吸収して帰れ!将来のお前の肥やしにしろ!って言いたい…。

    2
  • 333ID:5agORi 08月15日

    >>311 学校で習ったり、論文書くときとか調べたりとかしたけど、あれって何なんだろうね。教師や講師は何を基準にするんだろう。言われると気になる。
    文豪の年代はまちまちだけど、それって出版する出版社の当時の基準だと思う。それもまばらなんだろうけどね。

    1
  • 334ID:5agORi 08月16日

    >>329 分かる。創作意欲湧かないってすごい分かる。書きたいのに書けない。
    何もやる気がしない、とにかく休みたい、って思う。今、まさにそれ。好きなことすらできなくてダメな自分に嫌になるけど、きっと創作することはやめられないんだろうな、と思ってる。今の気力が無い自分は休みが欲しいんだなと思うことにしてる。

    3
  • 335ID:SbKeRi 08月18日

    硬い文章だと高尚って言われるのほんと嫌だ。
    こういう文章しか書けねーよ!

    19
  • 336ID:5aYOey 08月19日

    創作小説書いてるけど全く感想貰えないどころか、話が進むに連れ閲覧数が減ってきて、書くのを辞めようかどうか鬱になってきた。これぐらいしか自分の得意な事ないのに!他の創作してる友達と比べてしまって益々苦しくなる。存在否定されてるみたいでシにたい。

    5
  • 337ID:9JRScc 08月20日

    自分の書きたい会話文から肉付けしていくタイプ人間だけど、基本その部分だけ書き上げてつなぎとなる部分を書くのが面倒になってやめちゃう…そういうメモが溜まりに溜まってどうしようもなくなる…
    一つの話を書きあげられるのが本当にすごい。尊敬する。

    11
  • 338ID:Wy06ku 08月20日

    >>337 わかる。思いついた場面を飛び石のように書いて、あとは繋ぐだけと言われてもその繋ぎ部分を書くと矛盾が無数に生まれてきて収拾つかなくなってくる。矛盾を無くそうとすると先に書いたお気に入りの場面をほとんど書き換えないといけないとかヘタすりゃ削除しなきゃいけなくなって、やる気がなくなっていくパターン。誰か代わりに書いてくれ!ってなる

    10
  • 339ID:9JRScc 08月20日

    >>338 あーーーわかるに被せて悪いけどわかる。
    ”書くのが面倒”に込めた部分の詳細を書いてくれてる。ありがとう。
    書きたい部分はお気に入りのフレーズとか言い回しを使ってるから極力消したくないし、言いたいことを全て込めてその描写になってるから変えたくないんだよな。
    自分がイメージしてることをアウトプットしてくれる何かを開発するか、人間のデフォルト機能として追加してくれ。

    7
  • 340ID:5c1PAl 08月21日

    自分で書いた文章なのに解釈違い起こした
    これは誰だ。推し?違うだろ。こんなこと言わんわ
    自給自足辛い。誰かこのプロットをいい感じに仕上げてくれ

    6
  • 341ID:ZUdfu2 11時間前

    書きたいとき程ネタも表現も思いつかないのマジで何とかしたい

    2
  • 5 件の投稿が除外されています。[すべて表示 | NG 0 / 他 5]
あと文字
ご利用の際は、[利用規約]をご一読ください。