IWC脱退、捕鯨再開について

17 2 1ID:HEmWDj 2018年12月26日

鯨って、小学校低学年の時に給食で2回くらい出たほんの少しの量を食べたことがあるくらい。若い世代ってほとんどそうじゃない?思い入れもないし。単純に疑問なんだけど捕鯨を再開することのメリットって何?こんだけ批判されてたらデメリットのが多そう。海外の批判に簡単に屈すると国際社会に舐められるから?

2
  • 2ID:jKBi2e 2018年12月26日 (編集済)

    鯨そのもので商売したいというより、鯨が増えすぎると他の普通にスーパーに並んでるような種類の魚が減るから、間引きして水産資源ちゃんと維持管理したいってのが一番の目的だと思う

    19
  • 3ID:eM8Czx 2018年12月26日

    >>2 素晴らしくわかりやすい。そのとおりだと思います。
    山でも木を伐採して新しい木を植えるサイクルを回さなきゃいけないのと同じですよね。
    若い世代が食べなくなったのは、その食文化を取り上げられたからですから。

    3
  • 4ID:HEmWDj (スレ主) 2018年12月26日

    >>2 なるほど!!そういう理由もあるんですね。
    他の魚介類取れなくなっちゃったら困りますもんね。
    では逆になんでオーストラリアとかあんなに怒るのか分からなくなってきました…。すごく正統性のある理由だと思うのですが。
    オーストラリアのいう鯨は特別な生き物だからっていうのもよくわからないですね。

    2
  • 5ID:8yWaAM 2018年12月26日

    なんかあって牛肉やら豚肉やら、食肉が輸入できなくなったら鯨に戻るんだろうね。
    その道筋をつけときたいんじゃないですかね。
    第三次が起こらない保証はない。日本は大陸と仲悪いし。

    2
  • 8ID:SaTdKg 2018年12月26日

    >>4 オーストラリアは鯨を観光資源にしているからかな。ホエールウォッチングとか。商売道具だから絡んでくるんだよね。白人なんてそんなもの。カンガルーやらあっちの動物は増えすぎたから駆除しますとかやってるから説得力にも欠けるよね

    5
  • 9ID:pXSlnE 2018年12月26日 (編集済)

    >>4 8さんの意見と同じく観光資源だからですね。まぁ絶滅危惧種だから、捕まえ方が残酷だから、鯨は知性が高いからダメって主張コロコロ変えるし、法律違反してまで妨害してるので正当性のある主張にも難癖つけますよ
    自分の主張が正しく、それに反対するのは法律だろうが何だろうがおかしいと騒ぐ輩はどの国にもいますし

    2
  • 10ID:PHRukp 2018年12月27日

    オーストラリアなんて国ぐるみでエコテロリスト支援したり白豪主義なんてもんが台頭しちゃうような国だものね。
    ダブスタ白人様らしいわね。

    3
  • 11ID:HEmWDj (スレ主) 2018年12月27日

    >>8 観光資源だからか!でも別に日本の海で取るんだからオーストラリア関係ないじゃん…って思ってしまいますね。
    なんというか、他の動物とナチュラルに命の価値を差別してる感じがやばいです。

    4
  • 12ID:W19J8b 2018年12月27日

    >>4 反捕鯨国は漁業よりも畜産主体だから、他国の漁業衰退して魚より肉食うようになって輸出が増えた方が都合がいいって見たなぁ
    全部の国が全部そうじゃないだろうけど、色々利権絡んでるんだと思う

    3
  • 13ID:ViUStx 2018年12月27日

    ググったら鯨の魚食う量えげつない……

    3
  • 16ID:HEmWDj (スレ主) 2018年12月28日

    >>15 気づけば除外されてたものもあったのでどれのことを言っているか定かではありませんが、私がブロックしたコメントは反論ではなかったですが、命令口調で不快だったので。

  • 17ID:HEmWDj (スレ主) 2018年12月28日

    様々なご意見で色々と納得できました。勉強になりました。ありがとうございます。様々な利権も絡んでいて複雑なのですね。
    水産資源の管理というのが一番納得できました。

  • 18ID:ZDdRAr 2018年12月28日

    なにやってだああああああああああほげえええええええええええええ

    1
  • 4 件の投稿が除外されています。[すべて表示 | NG 2 / 他 2]
あと文字
ご利用の際は、[利用規約]をご一読ください。