南部吟遊詩人 on Twitter:“マジに聞きたい。 「読書感想文」って必要なくない? あれで読書が憂鬱になるし、いちいち本読んだ後に普通、感想文とか書かないでし...

55 1ID:tRk9Yw 06月29日 (編集済)

言ってることが「読書感想文は読書を強要してるから読書の楽しみを奪うし、読書することより堅苦しい作文の形式を守った作文をさせることにこだわりすぎてる」でしかなくて超薄っぺらくて草
同じ作文課題でも教員の指導次第でクオリティも生徒の反応も全然違うのに、読書感想文そのものを「悪い慣習」みたいに決めつけてる。
これが国語教員とか冗談はやめてほしい。

18
  • 7ID:Pnay7i 06月29日

    問題提起自体は良いと思う
    国語の先生だというなら、もう少し推敲してから意見を形にした方が賢明だったかも知れないが

    14
  • 8ID:3QzbCf 06月29日 (編集済)

    何を読んで、何を思ったかを第三者にわかる文章で書くのが大事なんじゃないの?

    文字であらわされた情景を想像してそこに何をおもったのかとか
    現実では起こりえない状況を一律に作品の中でみることによって
    疑似体験して考えるて第三者と意識を合わせられるとか
    色々いいことあると思うんだけどなぁ

    んで最終的にはガシッボカッ私は死んだ
    しか読んでないならそりゃ感想文もかけないよってのが結論になると見た!

    6
  • 9ID:Y2OxK2 06月29日

    好きな理由を正直に書いたら怒られる…と思って書けなかったし今もなかなか

    9
  • 10ID:21yFS0 06月29日

    読書大好きだし子供の頃から本ばっかり読んでたけど、読書感想文は嫌いだった。蛇足なんだよ。本読んでなんとも言えない余韻に浸ってるときにそれを言葉にしたらその時点で陳腐で形骸化したものになってしまう。文豪ならともかく小学生じゃろくな表現力もないし、自分の書いた稚拙極まりない文章を読みながらちげぇ…こんなんじゃねぇ…余計なことさせんな…とばかり思ってたわ

    15
  • 11ID:VBvrFO 06月29日

    読書感想文で何回か賞もらった者だけど。
    正直、書くのは確かにめんどい。そりゃわからんでもない。

    あと指定図書は面白くないものも多い。あと学校からもらう「ナツイチ」とかの文庫本も変なのがあったりする。(まあ小説作品に触れるってことが目的であればそうなのか?とも思うが…ただ、トレンディドラマとケータイ小説足して二で割ったみたいなのもたまにあるから、選択基準は謎。)
    言い方あれだが、自分にとってのハズレ本を引いて無理に最後まで読まなきゃダメだと言われたら、まあそりゃ苦痛だと思う。

    だけど、それで読書感想文いらんはちょっと違うと思う。
    他の人も言ってるけど、ちゃんと書き方や構成、重視するポイントを先に説明するのが大事。
    ポイントを押さえていれば、別にちょっと個性的な書き方でもちゃんと見てもらえる。(実際、自分も本の登場人物と問答するという形式で読書感想文書いたことあるけど、ちゃんと評価された。)

    逆に、目的もやり方もきちんと説明されてないのに、ただやれと言われたら、そりゃ読書でなくともなんだって苦痛になるだけ。
    そこが問題であって、読書を強要するとか堅苦しい作文とかそれは論点違うと思う。

    14
  • 12ID:3Mhvf6 06月29日

    勉強なんて基本強制されるもんだし、こんなバカっぽい日本語で指導すら放棄してるような書き込みする教師ってどうなんだろうね。個人的には作文と情操教育をごっちゃにしてる国語そのものがどうかと思うけど。
    自分は本読むのも読書感想文も好きだったけどいつも熱く語り過ぎて空回りだった。

    4
  • 13ID:VBvrFO 06月29日

    >>11 ちなみに小説とか物語でなくとも、賞もらったことはある。
    「ダンゴムシの不思議(?)」って図鑑みたいな本で読書感想文書いたこともあるけど、別に問題なかった。
    (たまたま図書室にあった本だったからタイトルうろ覚え&今はもうないと思うけど…検索したら『おどろきダンゴムシ』って似たような感じの本があった。ああいう感じの本。)

    そういうところ考えても、多分、指定図書みたいな物語でないとどうこうとか、作文強要がどうこうとか、そこが問題なんじゃないと思うんだよなあ。

    5
  • 14ID:wPPg7q 06月29日 (編集済)

    文章をインプットしてアウトプットする訓練って必要だと思う
    大人になってこれが下手だと凄く頭悪い人に見えるから

    18
  • 15ID:JS/Rqo 06月29日

    自分で小説を書くって宿題なら面白そう

    6
  • 16ID:SZMFTu 06月29日

    読書感想文苦手だった。こういうふうに書きなさい、ってテンプレートを渡されて、テンプレートに沿った感想なんか持てなかったから原稿用紙埋めるだけの辛い作業だった。
    小4だったか小5だったか、読書感想文の宿題で初めて、読み終わって思ったことや、面白かった部分を書いたらいいんだよ、と言われた。書き上げた 楽しかった
    始業式の日、提出したら、斜め読みした先生がそのままびーっと破いてゴミ箱に捨てた。クラスのみんなからは笑われた。読書感想文が決定的に苦手になった

    13
  • 17ID:nyCTo4 06月29日

    >>9 先生も内心これくらいはいいんじゃないか?と思ってても立場上それは言えないんだろう

  • 18ID:N3gL7O 06月29日

    >>16 ひどいなー。そういう先生ってやーね。

    8
  • 19ID:cmQ8.Z 06月29日 (編集済)

    このツイート、シンプルに宿題嫌いな層(または嫌いだった層)にとって都合いいからバズるのは当然だなと思って流してたけど、このスレ見てすっきりしたよ。

    そりゃ指導方法によれば何の意味もない苦行になっちゃうだろうけど、情報のインプットからアウトプットまでの一連のプロセスを学ぶのって、コミュニケーションにおいてすごく役立つことだと思うんだよね。

    読書感想文のような課題学習を疎かにしてしまうと、「他人が何を言いたいかを理解する」「自分の考えをなるべく正確に伝える」ってことが上手くできなくなってしまうんじゃないかって心配になる。

    12
  • 20ID:Dwa.VK 06月29日

    これが通るんだったら体育の団体競技とかもなくしてくれ。運動嫌いからするとこっちの方が連帯責任の圧力等でその後の人生が狂う可能性が高い
    と言うのは置いといて。
    子どもの頃から好きなことしか学ばなかったら我慢のきかない人間になったり、出会えるはずの学びの機会を失うと思うけどな

    11
  • 21ID:DxzfLL 06月30日

    ただのめっちゃ読書感想文嫌いな人で草

    7
  • 22ID:y.wDEV 06月30日

    体育いらん論もそうだが、誰かにとっては必要。お前の主観だけでモノいうなっていう。ただ俺も読書感想文は親の仇みたいに憎んでいたので同意する(笑)。

    6
  • 23ID:D0u64E 06月30日

    正解を言える人優勝みたいな雰囲気はある

    4
  • 24ID:cdIe87 06月30日

    いかにも先生が気に入るような感想じゃないと評価されないのが辛かった。
    読書は好きだけど、読書感想文は嫌いだなー。

    8
  • 25ID:bsWZpW 06月30日

    小学校中学校の勉強って、先生が納得する答えの探り方を覚える為のもので最終的に皆「テンプレート」を覚えてしまうから論文の時に矯正が必要になるし、
    先生もまたテンプレートの書き方くらいしか知らないようで、読書感想文を書きましょうってなった時に必要な訓練がないまま原稿用紙を配られるから、読書感想文というか作文そのものも嫌いになる子が多いよね。
    白紙を渡したり、推薦図書の紙だけ渡してその中から本を選べみたいな制限を課すよりも、
    マンガでも渡して好きなシーンなどを聞く→何で好きか箇条書きでいいので書いてもらう→それを作文の文体にしてみる。
    くらいの手順を覚えさせてから作文を書いてみよう、次は本を読んでみよう、みたいな慣らしをしてちょっとでも意欲を刺激させた方がいい。

    小さいうちからいきなり論文のコツを教えるのもそれはそれでとっつきにくいだろうから最初は読書感想文のままでいいと思うけど、高校の時点で具体的でシステマティックな論文の書き方講座を必修に入れるくらいの温情は欲しいもんだね。

    6
  • 26ID:sDl5FL 06月30日

    他者が何を言おうと大得意だったし大好きな宿題だった。まず何を読もうかって考えるところからワクワクしてた。

    6
  • 27ID:I3ZDth 06月30日

    小学生の頃から二次創作的な楽しみかたする子供だったから感想文嫌いだったな
    私ならこうする!とか、ここがこうだったらいいのに!続きはきっとこうなる!とか好き勝手に創作し始めるタイプだったので、「自分の感想」は苦手だった

    4
  • 28ID:D0u64E 06月30日

    読書感想文集の売り上げが教育委員会の研究費に当てられてるともツイートがあった
    そうなんだ…

    3
  • 29ID:IULS4A 06月30日 (編集済)

    その結果感想が「エッッッ」「ヤバ」「待って」「草」とボキャ貧になるんだな
    感想文苦手な側からしたらなくすんじゃなくて書き方が知りたいんだが
    つかこの手のなくせって話題で毎回思うが感想文が唯一得意な子とかの活躍の場を奪うよな?

    17
  • 30ID:gD5Cmq 06月30日

    >>11 >「ナツイチ」とかの文庫本も変なのがあったりする
    配られたナツイチのカタログで中学生同士のかなり濃厚なsei描写満載の本が載ってて(タイトルと概要がとある部活を連想させるもので、自分がそれに所属していて興味が湧いたので書店で実物をパラ見した)ドン引きしたことがある。未だになんであれが選ばれたんだかわからない。買わなくて良かった

    4
  • 31ID:jIbvTd 06月30日

    >>3 わかる。指定図書の常連の政治経済とか頭メロスだから何書けばええねんとなるけど好きな小説や学術系の本だと原稿用紙一枚じゃ足りねぇ…ってなってたから

    2
  • 32ID:bcUYP/ 06月30日

    別に読んで感想書くだけなんだから難しいことはないだろ。それこそただ読んで読んだ事に満足しちゃうから感想は何もないんだろうし、子供の頃から文章を読み内容をザックリ思い出して感想が言える様になってないと大人になってから苦労する。伊勢海老
    入り味噌ラーメン食べてどうだったって聞かれた時に「味がした」って言っちゃう様な人になりたくないなら、嫌でもやらんとね

    1
  • 33ID:OqXrt1 06月30日

    私の唯一の得意分野奪わないで欲しい

    9
  • 34ID:dOWCEf 06月30日

    書き方の型を教えもせずにいきなり書けと丸投げされて、書いたら書いたでダメ出しされるだけだと勉強にはならんわ

    11
  • 35ID:YkEuC. 06月30日

    子どもの頃って長い文章を書く機会はなかなかないから練習にはなると思う。本を読み自分が感じたことをいかに簡潔に分かりやすく伝えるか…私は大嫌いだったけど、要らないとは思わない。

    6
  • 36ID:UVhqcz 06月30日

    感想文は結構好きだし賞も取った
    人のを読むのも別の意見が見られて面白いと思う
    ただ結局は先生様のお気に召すものを上納しないと評価されない(されにくい)ってのはあるからそこはイラッとしたね

    1
  • 37ID:PrbWiu 06月30日

    読書感想文、コンテスト絵と一緒で審査員の好みで通るからな…
    「お涙頂戴」「感動の実話」が通る、審査員が世界だとは思う
    国語は得意だから何回か賞は貰ったけど最優秀は文章の拙い実話系だったし…(妹がしんだから共感しました!みたいな)
    そういう面ではもういらないかなとは思った
    大した指導もないし、形骸化してると思うんだよね

    3
  • 38ID:bWKWJb 06月30日

    自分の意見・感想を第三者に分かるように文章化するいい訓練だと思ってるよ。仕事してて書いてある文章の意味が説明できない人に直面すると本当に読む・書く学習って必要だと思う。
    というか何でこの国語教師らしき人は娯楽と勉強をいっしょくたにしてるのか。教師ならこんな勉強いらない!じゃなくてこうすれば楽しく学べる!って方法考えたらいいのに。こういう教師が多いならモンスターペアレントのターゲットにもなるわ。

  • 39ID:gD5Cmq 06月30日

    ツイ主の人消しちゃったのか。言うほど「国語教師が言うことじゃない」とは思わなかったけどな

    読書は好きだったけど感想文は大嫌いだった。感想書けと言われても「◯◯が何々した場面で面白いと思いました」みたいな文の羅列で1200字分埋める羽目になり子供心にもこんなの駄目に決まってるだろと思えるものにしかならないし、学校はそんなもの宿題に出す割にはやり方は教えてくれなかった。
    自力で調べて出てきた書き方サイトに「読書感想文とは、本の感想ではなく主人公と自分とを比べて自分を見直す生活反省文」みたいなことが書かれてて、そのサイトのお陰でなんとか書ききった。でもなんで面白い本読んで自分のいやーーな過去振り返らなきゃならんのだとしか思えず余計に嫌いになったわ。
    今ならレビューの感覚でまだまともなもの書けそうではある。やらないけど

    4
  • 40ID:HmJztY 06月30日 (編集済)

    読書大好きで読書感想文大好きで何回か賞ももらったけど、好きな本で書くのは好きな物語を布教できてる気がして楽しかったけどなあ。
    なんかオタクの布教活動みたいなノリだったのかもしれない。

    2
  • 41ID:Kvv2L2 06月30日

    推薦図書の内容何一つ覚えてないわ

    1
  • 42ID:66YTV/ 06月30日

    みんな読書感想文ガーと言ってたのはこれが元か。なるほどね。
    文章を作る練習とか組み立てる練習には確実になるし、気付かぬうちに身についてたりしたから、いらないというのはちょっとね。

    ただ、あれの悪いところは「指導と進め方」と「評価」かな。
    紙だけ渡して「はい感想書いてね」としときながら、自由に書いたら書いたで「あれが違うこれが違う」と後出しじゃんけんみたいな指導。
    加えて課題図書は文章が読める前提の内容で、「良い感想」しか良しとしない無言の圧力…とにかくできる子に合わせた進め方しかされないよね。

    だから置いてきぼり食らう苦手な人はなおさら苦手意識を持っちゃうという具合に、本嫌いが加速するような気がする。

    6
  • 44ID:uyUI1f 06月30日

    読みたい本を読んで好きに感想を書いて、中でもわかりやすかった人が賞に価するかと思えば違うからね。
    同じ本読んで想定される理想の感想文を書けと言われるから嫌になる。

    5
  • 45ID:SwrdBf 06月30日

    文章の構造やら誤字脱字の指導だけなら納得できたんだろうだけど思ったことや感じたことの内容も一緒に赤ペン入れてくる先生が多くて苦手だった。おかげで「大人が気に入りそうな文章」を書くのは上手くなったけど。

    1
  • 46ID:kGaesf 06月30日

    読書感想文って、なんとも曖昧な指定で何をどう書いたらいいかよくわからんなーと思ってたからあらすじ参考にしてた思い出。
    でも、無駄とはちょっと言い切れないと思うんだよね。
    本からの入力を、出力するために本人の中で再構築させる作業ってのは大事だと思うんだ。
    何が書いてあったか、どう思ったかって考えるのは大事。
    だから、原稿用紙何枚ね!っていうんじゃなくて、質問回答方式ならいいのになって思う。
    どんな話でしたか。何が一番印象に残りましたか。それについてどう思いましたか。とかね。で、最後に自由記述みたいな。

    1
  • 47ID:Y2OxK2 06月30日

    >>17 昔からネガティブな内容を好きになりやすいし、それでよく注意されたから書く事がない、みたいな

  • 48ID:d68EYE 06月30日

    何人かいるけれど、私も読書は好きだけど読書感想文を書くのが嫌いだった。
    まず、読む本を指定される、これが苦痛。
    あと原稿用紙を規定枚数埋める事、足りなくても、多すぎてもダメ。

    この本のどこがおもしろかったかを語ればよいのか、というと、そうでもない。
    じゃあ何さ?ってなる。

    〇〇の場面で主人公がとった行動(もしくはせりふ)感動し、今後私もこのように気高く勇気をもって日々を過ごしたい、うんぬんで閉めればだいたいOK、というのはわかったけどね…。

  • 49ID:W3/kfu 06月30日

    私は馬鹿なので作文が嫌いですって書けばまだ可愛げがあるのに

    2
  • 50ID:vZ7u0O 06月30日

    「自分の意見をもって文章にする」ってすごい大事なことだと思うけど。それこそ受け身な今の子に足りないものだし。

    4
  • 51ID:/OcWoo 06月30日

    好きなものに感動する気持ちを言葉にする力、グチグチ人間にならないため&オタク人生にめちゃくちゃ大事だと思うんだけどな…
    どんな文章でもいい!活字なら何でもいい!みたいな緩さがあればそこまで憎まれずに済む気がする

    1
  • 52ID:9Z.zec 06月30日

    読書感想文でインプットアウトプットしたぐらいで何か上達するのかな?
    年1でしょ?ある程度は継続的にやんないと意味ない気もするけどなあ

    1
  • 53ID:6zuW3W 06月30日

    読書感想文に限らずだけど、教師次第なところない?
    小3までは書き方分からないのにとにかく書け!って感じで苦痛だったけど、小4の頃の担任は「面白くなかった、よく分からなかったというのも感想。そう思った理由を書けばいい」って言っててかなり気楽になった。

    1
  • 54ID:N82XOR 06月30日

    煽り駄文投稿した挙句消し逃したのか。こんなのが担任でなくて良かったとしか。

    2
  • 55ID:ulDyq9 06月30日

    少なくとも読書感想文を書かせることによって、文章の書き方や読んだ本をアウトプットする方法を学んでるんだよな
    しかし身につくかつかないかは別の話

    私も子供時代に算数数学を学んだが、身につかなかったから無駄だったと言えるけれど、同じ授業で身についてる人もいるからコレは個人の問題だと断言できる

  • 56ID:ds5yR8 06月30日

    読書感想文って結構みんな書いてるんだね……
    提出が任意だったから書いたことがない。みんな宿題で出てるのか…

  • 1 件の投稿が除外されています。[すべて表示に切り替える]
あと文字
ご利用の際は、[利用規約]をご一読ください。