東大・京大合格者は発達障害の性質を持つ人が多い!? 個性を活かした勉強法で難関を突破 - キャリコネニュース

61 3 1ID:B42tXt 05月03日

発達障害は能力のパラメータに偏りがあるため、まともになろうとして潰れてしまう人と、優れた部分を伸ばして社会で成功する人との落差が激しいイメージ。さかなクンとかはうまくいったパターン。両親の対応も重要かも?

27
  • 2ID:N/Flor 5月3日

    海外ではそうだって知っていたけど(院留学している人が言ってた)日本もそうなんだ。意外。
    折角なら持っているもの活かせるといいね。

    18
  • 3ID:0WtH/U 5月3日

    発達障害って言葉便利だよねえ。色々商売に使えるもん。

    6
  • 4ID:VrmsKY 5月3日

    >>3 ほんとそれ〜〜

    2
  • 5ID:yDijoT 5月3日

    >>3
    言葉も何も、脳機能に基づいた病名ですがな

    20
  • 6ID:QvYuvV 5月3日 (編集済)

    親が特性に気づいて障害を受け入れられるかにかかっていると思う
    障害があると分かれば専門家からアドバイスをもらえたりするし、症状を和らげる薬ももらえることがある
    場合によっては特別支援学級に入れる選択肢も出てくる
    その子の特性に合った教育を受けさせられる

    子どもの障害を認めようとしない親は意地でも普通学級に入れようとするし、子どもが学校で上手くやれないと本人の怠けが原因だと思うか、先生や他の子どものせいにする
    誰のためにもならん

    7
  • 7ID:VrmsKY 5月3日

    >>5 発達障害の説明をする時に東大京大エジソンアインシュタインなどのわざとらしくて目立つ名前を使うから「商売に使えていいね」と思ってしまうのよ…まあ発達障害に限った話ではないけど
    発達障害自体を知らない人もいるし説明する時ポジティブなワードを使った方が良いんだろうけど生存者バイアスがかかってそうじゃない発達障害が「発達のくせに出来ることないじゃん」と言われたりする
    病気を知って正しく対処すれば本人や家族の負担も減るけどあんまり発達は優秀だ天才だと言われると変な期待が膨らんで(実体験)ちょっと疲れるなーって感じ
    3さんじゃなくてごめん

    9
  • 8ID:ThKfVf 5月3日

    知的障害と同一視されがちだけど
    言われなきゃ分からない人ばかりよね
    勝間和代も発達カミングアウトしてたけど
    学歴とか資格はそれなりにあるもんな

    17
  • 9ID:sBNGBX 5月3日

    わざと頓珍漢な振る舞いをして、本人が言うところの「真に親切な人」だけに人間関係を絞っていった人
    会話に必要な前提知識が多すぎて、話が飛びまくって聞こえる人
    自らの高IQをきっと褒めて欲しかったのだろう、奇抜なことばかりして注目を集めようとする人
    見る人によっては3人とも発達に見えるよね。
    こういう人は確かにいた。

    3
  • 10ID:QvYuvV 5月3日

    >>3 実在する障害ですよ
    原因遺伝子が見つかってきているし、発達障害が生まれやすい家系があることも分かっている

    「もしかするとあなたも発達障害かも?!」みたいに、やたら不安を煽って視聴数を稼ごうとする記事も確かにありますが

    24
  • 12ID:QvYuvV 5月3日

    >>8 言葉に遅れが出るわけでもないし、臓器や身体つきに異常が出るわけでもない
    知能に影響もないから、知能が高い発達障害者も普通にいます(自閉症だけは知的障害と関連があるそうですが)
    しかも軽度重度の個人差もあり、男女で出やすい症状も違うので、一見発達障害とわからない人もかなりおられると思います

    16
  • 13ID:f9tfhX 5月3日

    興味のあることをとことんつきつめる。とか何でもやり始めたことはとことんつきつめる。という子はそういう特性があるかもしれません。その興味があることが勉学だったら東大、京大に入ってもっと研究するようになるんじゃない?
    まわりの人に理解があれば、発達障害の人にありがちな「コミュニケーションが苦手」なのも緩和されて、社会生活を普通に送れるようになれるのでは。

    17
  • 14ID:MYuOKj 5月3日

    もう一旦発達障害って概念無くしてほしい。発達と分かったところでそれと向き合いながら生きてくしかないのに。診断されて楽したい周りに優しくしてもらいたい人とか発達だと思いたいただのズボラ人間の都合の良い言葉になってるよね

    6
  • 15ID:asCimP 5月3日

    逆に一流の大学は発達障害じゃないとキツイだろうな。
    オールマイティ型は器用貧乏になるから…

    でも東京大学に発達障害が沢山いるからといって、発達障害全体が素晴らしいと勘違いされても困る。
    たまたま勉強のパラメータに特化してただけだから。
    困窮してる発達障害は金になる能力皆無。
    天才と発達障害は分けて欲しいね。

    10
  • 16ID:Qz7T4M 5月3日

    >>15 発達障害に「天才」がいるのに発達障害と天才を分けるの?色んな人がいてどっちも発達だと思うけど、無能な人のみを発達と呼びたいってか。

    あとたまたま勉強のパラメータに特化というより、発想や好奇心の強さがプラスに働く分野(学問や芸術)があるってことだと思うよ。

    25
  • 17ID:7rL1vH 5月3日

    >>14 記事と関係ない持論で笑える

    21
  • 18ID:N.emBs 5月3日

    不登校や発達障害を相手にした家庭教師が宣伝と顧客のご機嫌取りのために書いた記事ですね。

    4
  • 19ID:Vl4a7v 5月3日

    ''発達障害は、特に”均質”を求める日本の教育とは相性が悪い''
    これは本当にその通りだと思う。発達障害にとって苦手なことを普通にできるレベルまで上げるのはペンギンに10mで良いから空を飛びなさいと言ってるようなもの
    苦手な部分ばかり指摘されてむちゃくちゃ早く泳げることは評価されないから、自分でも強みが分からないままできないことだけ頭にこびりついてしまって、結果的にそれが自己肯定感の低さや劣等感に繋がってしまったりする
    普通の人でも弱みを抑えて強みを活かしていくって方法は結構いいんじゃないかな

    21
  • 20ID:M3iUAh 5月3日

    オールマイティ型は東大には入れないって…
    伊沢とか見たら発狂しそう アイドル東大生もスポーツ東大生も多いよ
    発達障害の傾向を持つ人は多いだろうけど言い過ぎはアホくさい

    5
  • 21ID:uOiuNF 5月3日

    >>6 逆に、障害がわかっているからこそ普通級でって人もいたよ。
    支援級に知的の子しかいなくて、iqの高いタイプの発達障害だからわざわざ支援級を選ぶ必要ないでしょ、みたいな。
    結構前だったから、知的支援級しかない学校だったのかもしれんけど。

    9
  • 22ID:asCimP 5月3日

    >>16 無能だから「障害」なんだけどな。
    医学的にはどちらも発達障害なんだろうけど、こまってるのは無能でしょ?
    分けるべきだと思うね。
    giftedと発達障害はちがう。

    発想や好奇心のパラメータに特化してるってことじゃないか。
    この2つがなければ絶対天才にはなれない。
    天才のたまごあつかいされたら無能は今以上に大変になるんだよ。

    4
  • 23ID:asCimP 5月3日

    >>20 一流の大学は発達障害じゃないとキツイだろうな。
    って言ってるだろ。
    どこで曲解した?

    そりゃあ何でも出来る人間だって中にはいるだろう。
    全て完璧に保つのはキツイだろうけどな。

    1
  • 24ID:Vj6G/z 5月3日

    身の回りを見ていると、「一点特化で秀でている人は発達障害の性質を持っていることが多い」ならいいんだけど、「発達障害は代わりに何らかの尖った能力がある(何らかの天才である)」と認識されちゃうとしんどいよなと思う。
    論理が逆転しちゃう人、いるよね。

    10
  • 25ID:f4tXBy 5月3日

    >>22 実際、全く医学的な思考ではないよね。障害者は無能で困っていなければ
    いけないという思考なんだろうけど
    貴方が自分で当初書いたように偏りが
    プラスに働くのであれば尚更不可分でしょう。
    ある側面に障害があるからといって
    全てにおいて障害がある訳ではない。

    無能が困る云々も意味不明。
    同じ医学的分類ってだけで知的な人もいればアホもいて当たり前。逆に才能があって無能扱いされる人も困るだろうし、誰かしらの都合と現実は別の話。

    12
  • 26ID:f4tXBy 5月3日

    >>24 主も含めて誰もそんな極端な主張はしていないと思うんだけど、何故か「全員が天才じゃないからな」と釘を刺して回る層こそが意味不明だなと思う。

    12
  • 27ID:asCimP 5月3日

    >>25 全然医学的な話はしていないよ。
    ただ何ひとつ困っていない天才を障害と呼ぶのか?
    スティーブジョブズが天才なんだから無能な発達障害もやれば出来ると励ますのか??

    困るのは無能の方なんだよ。
    自分は無能な当事者だ。
    発達障害の集まりに行ったことあるか?
    自分ふくめてどうしようもない連中しかいないぞ。
    「障害」と名をつけることで助かる人間がいるんだよ。
    天才と混ぜられて泣いてる人間のことを考えて欲しいね。

    5
  • 28ID:Vj6G/z 5月3日

    >>26 何でそんなに喧嘩腰なのか分からないけど、記事の中身、主のコメントを踏まえて経験上の話を述べただけだよ。釘刺しでも何でもない。

    7
  • 29ID:/y/qrw 5月3日

    >>27 自分が無能だから、有能な発達を発達の括りに含めたくないってあまりにも勝手だね・・。特性を活かして努力している発達にとってはお前みたいなのこそが迷惑だろうなと。みんな優秀なんてそもそも誰も思っていないしな・・。本当に当事者だったらの話。

    13
  • 31ID:asCimP 5月3日 (編集済)

    >>29 自分だけの話じゃない。
    その集まりの人間皆だよ。
    運良く自分はまだまともな方だ。
    それこそ努力した結果、大企業に転職出来たんだからな。
    自慢したいんじゃなく、タイミングがよかっただけで本来ならこんな上手くいかない。

    勝手なのはそっちだろう。
    天才は障害か?
    普通の人間より上手くいってるんだぞ??

    平行線だからもうやめておくけど現実を直視して、どちらが発達障害のプラスになるか考えて欲しい。
    理想だけで世の中まわってない。
    何故「障害」よばわりされてるか、少し考えれば分かるだろ。

    3
  • 32ID:CZgo7Z 5月3日

    >>29 シンプルに頭が悪いんだと思う

    9
  • 33ID:DpO8XL 5月3日

    ここ見ていても発達障害は単なる病名であって、パフォーマンスでも免罪符でもないって理解していない人間が多い気がする。

    14
  • 34ID:9Z3K5b 5月3日

    >>31 asCimPさんの言う事は一理あるしそれはそれとして努力でそこまで上り詰めれるお前すごいな(驚嘆)
    発達障害あると根詰め過ぎて自分の精神と肉体蝕んでるのに気づかずにぐったりする人がいて自分もよくあるのでGWはゆっくりやすんでなー

    3
  • 35ID:/y/qrw 5月3日

    >>33 俺の立場的に都合が悪いから、有能な発達は発達じゃないとか無茶だよね・・。

    7
  • 36ID:pndNaq 5月3日

    >>9 > わざと頓珍漢な振る舞いをして、本人が言うところの「真に親切な人」だけに人間関係を絞っていった人

    これいたけど、ただのクズだったわ。
    頭の良し悪しでも障害でもなく、自分の言うことをなんでも聞く土鈴が欲しかったサイコパス。
    もちろん、どれだけ高学歴でも周りから嫌われていったけど、本人は聞く耳持たず。むしろ、人と違うことしてる=天才なのでお前らとは違う!と主張して、他人に迷惑かけ続けていた。

    さすがにあれを障害と一緒にするのはおかしいし、本当に障害で困っててなんとか社会生活に馴染もうと頑張ってる人の迷惑なんだよな。
    リアルの発達障害で困ってる人はわざと他人に迷惑かけないし、人間関係がうまくいかないためにいろいろ試行錯誤してなんとか頑張ってる。

    発達なんだから優遇しろ!自分は違う人間だからお前らが理解しろ!とか強要するのは、そもそも障害関係なく、本人の人間性に問題があるだけ。

    3
  • 37ID:zRDfNq 5月3日 (編集済)

    これ結構マジだよ
    そういう学校や塾通ってきたから、元開成や筑駒、現東大生なんかの知り合い多いけど、発達障害やサイコパス、パーソナリティ障害の割合がかなり高い(見てて察し…ってなることもあれば自分から言ってくる人もいる)
    で、みんな発達にしろサイコパスにしろパーソナリティ障害にしろ、自分の個性と上手く付き合ってて、メリットを伸ばしてデメリットをうまくカバーできてるからすごい
    すごいけど、大体母親か父親、もしくは両方がかなり優秀(学歴が、職種が、とかじゃなくて地頭がいい)かつ人格者で、カバーの仕方を幼少期一緒に考えたり教えたりしてあげたんだろうな…って推測できるのが微笑ましくもあり、少し悲しくもある
    結局親ガチャなんだよね……

    15
  • 38ID:wuAKYs 5月3日

    何かにすごく打ち込める素質がある代わりに別のところが欠落しているタイプは、名門大学を出てそのまま学者になるような人には確かに多いと思う
    だからそういう先生や学生が集まる学会に行くと多少変な人でも受け入れてくれるゆるーい雰囲気があって何だか癒される(もちろん「これはさすがに人としてダメだろう」というレベルだと白い目で見られてるけど)

    10
  • 39ID:9pPH0V 5月3日

    天才的な能力を持つ発達障害者だって日本社会に出れば、お前はアレができないこれがダメだ、どんなにプログラムができても遅刻するとか上手く喋れないと無能だクビだってなっちゃう。理解やフォローがなければ二次障害でうつになったりしてしまう。天才・有能=障害者ではない、ではないよ

    9
  • 40ID:YJld2S 5月3日

    海外はどうだか知らんが、日本は「皆で全部一緒」が最善だと思ってるから、発達は生き辛いったらありゃしない。

    13
  • 41ID:9vcLRQ 5月3日

    知り合いに発達障害持ちの人いるけど、親が発達は甘えって考えで教育をするタイプだったらしい、話し方とか伝えたいことを伝えづらいとか、発達障害にとっては難しいことを努力が足りないとか意識してないからとか言われて怒られたとか。

    9
  • 43ID:9m9Ui4 5月4日

    たしかに変わってる人が多いってのは発達も関係あるのかも。東大卒で何にでも興味持って色々極めてる知人がいたけど、脳の構造・物事の捉え方が違うんだろうなって印象受けた。すごすぎて。

    9
  • 45ID:Xsm6rV 5月4日

    発達障害は知的に問題がない偏りのある人を指すのだから、こういう傾向はありがち。
    ひとつの事に没頭することも得意だから勉強や研究に向いているが、対人関係コミュニケーション能力が欠落してる人が多いのでその辺を理解してサポートしてくれるサポーターがいないと地獄なんですよ。
    中高一貫にも発達傾向のありそうな子はかなりいるし、わざと入れる親御さんもいる。
    目指すならそこも踏まえて子供に教えてあげないと、定型の子はつらいこともあるよ。

    8
  • 46ID:4E7IdR 5月4日

    >>23 キツいだろうな、を単純に大変だろうなという意味で使うのは全く間違いじゃない。でも慣用として、キツいからできないだろうなという意味にとる人は結構いるよ。

    2
  • 47ID:TPMjR9 5月4日

    でも障害ってついてる時点で人間としては欠陥品。

    4
  • 48ID:UqvsMb 5月4日

    >>47 人間を欠陥品と呼べる感性の恐ろしさ。
    人間は商品ではない

    3
  • 49ID:3HVSJ/ 5月4日

    >>47 高卒BBAなんだろうな。無知すぎ。

    2
  • 50ID:UqvsMb 5月4日

    >>49 そちらも、煽り文句が高卒BBAとか人間をスペックでしか見ない47と何も変わらない

    6
  • 51ID:QvYuvV 5月4日 (編集済)

    そういう傾向はあるのかもしれんが
    発達障害者=すべて賢い、特別な才能があるわけではないからな
    同じ発達障害者でも、賢く良い学校や企業に入れる人もいれば、ごくごく平凡な人も多くいるし、平均より知能が低い人も、障害が重度で日常生活を送ることさえしんどい、勉強どころではない人もいる
    平凡な発達障害者にまで期待かけすぎて負担にならなければいいけど

    7
  • 52ID:PL9Mlp 5月4日

    はいはい、そんなのは一握り一握り。
    天才には〇〇な特徴が隠されていた!?とかほんとやめろ。ただでさえ息苦しいのに更に追い打ちかけるようにするゴミメディアはほんと絶滅すればいい

    12
  • 53ID:WxzxMR 5月4日

    発達のためにこの記事はよくない!って寄り添うふりして記事を否定する意見多いけど、当事者として全然困らないよ。

    能力を伸ばすこともできるし、潰れることもできると色々な可能性を知って何の損があるの?発達に生まれた時点で終わっているというようなネガティブなステレオタイプは楽だけど、ポジティブなステレオタイプ(そんなの構築されていないけどな)は当事者によくない、って何で決めつけているんだろう。

    普段から叩いている人々が、障害がプラスにもなりうる側面を見て「発達が追い詰められるよね・・追い討ちを・・負担が・・・」と否定したいだけだと思う。自称当事者のスタンスになっているのも汚いなと。

    10
  • 54ID:gF5lDQ 5月4日

    >>51 「発達障害者=すべて賢い、特別な才能がある」なんて誰が書いたんだか

    8
  • 55ID:gF5lDQ 5月4日

    >>53 いつも見下している対象に肯定的な記事が出てしまったので慌てて
    「いや殆どは無能だから…これは発達のためによくない」って言い出している感じだよな
    そもそも一体どこに障害者=全員天才なんて書いてあるんだって話だよな

    9
  • 56ID:QvYuvV 5月4日

    >>54 こういう記事見て発達障害者が全員有能だと勘違いする人が一定数出るんだよ
    他のネット記事やSNS見てたら「発達障害だって有能!隠れた才能があるんだ」ってコメントが付いてることが多い

    3
  • 57ID:rRkDlv 5月4日

    >>56 要するにここにないことに勝手に反論しているわけだ
    他のネット記事でも「全員有能」とは書かれていないだろうに

    5
  • 58ID:ei.bvN 5月4日

    なんていうか......昔から思っていたけど、健常者と発達障害者の実態的な差がサラリーマンの適性があるか否かみたいなところあるし、
    ADHDは元々狩猟民族の遺伝子だとか、睡眠障害は夜型の遺伝子の人間が社会生活に合わないから病気扱いだとか、
    障害の話の内訳って国単位の集団で勝手に決めた枠に当てはまらない特性の個体を全部病気扱いすれば良いくらいの暴力的なものに感じるんだよね

    搾取者が手に負えないタイプの管理できない遺伝子の人間を育てたがらない→一例として国に突き放されても自力で特殊枠に該当する子供を育てられる力のある家が子供の教育に力を入れる→結果的に皮肉にも発達障害というレッテルを貼った対象が有名校に上がっているのが目立つという事が一部で起こっていて、

    それ以外の中流〜それ以下の家庭では搾取者の期待通り、ごく限定的な時間と規則に沿える人員が社会に「流通」してそれ以外は放置される構図が出来ている

    昼型で朝9時定時5時実質退勤8〜10時のタイムラインで稼働できるユニット以外の管理を出来る人間が国のトップ層に居ないから、他の性質を持つ個体を持て余して障害者扱いするしか能がないんだな

    8
  • 59ID:o7.vJo 5月4日

    発達当事者だけど、天才かは別として確かに好きな分野には無茶苦茶没頭してたわ。
    家族は普通であってほしかったから好きな分野は全部やめさせられちゃって、普通もろくに出来なくて今底辺だけど。好きな分野をとことん出来てたらなと思うことはある。結局親だわな

    7
  • 60ID:Xsm6rV 5月4日

    >>51 わかるよ。
    こういう記事をうろ覚えの人が発達障害なら突出した得意分野があると期待をかけてしまって息苦しくなる人も出るかもしれないのは困る人もいるだろうね。

    映画になるような自閉症のギフテッドの話が出た時にもそういううろ覚えで話す人が一定数いたから懸念は理解できるよ。
    問題になるのはろくに読まなくて正しく覚えてない人なんだよね。だから余計困る。

    4
  • 61ID:cvyTy9 5月4日

    >>54 わざと飛躍させてから否定するという詭弁よね。

    3
  • 62ID:ttir95 5月4日

    マジで環境要因でしかない
    親がゴミだったり親も発達でゴミ屋敷とかひどい家の住環境だと伸びるものも伸びない。IQ高かったけど親のせいで潰されました死ね

    3
  • 4 件の投稿が除外されています。[すべて表示に切り替える]
あと文字
ご利用の際は、[利用規約]をご一読ください。